公益財団法人埼玉県国際交流協会

終了したイベント2020

国際交流イベント情報

10月22日(木)企業が取り組むSDGs、サステナビリティ(Zoomによるオンライン開催)

 サステナビリティとは何か、アシックスがスポーツメーカーとしてサステナビリティやSDGsの推進に取り組む理由、具体的な取り組みや成果、アシックスが目指す世界など、創業理念から現在の社会環境、地球環境に触れ、アシックスの活動や目標についてお話いただきます。持続可能な世界の実現のために企業が担うことのできる役割を想像し、私たちにできることを考えてみましょう。Zoomによるオンライン開催、参加費無料、電話、メール、またはホームページによりお申込みください。開催日の1営業日前に、当日使用するZoomのURLの連絡があります。
・時間:19:00~20:30
・場所:Zoomによるオンライン開催
・主催:JICA地球ひろば
・費用:参加費無料
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/201022_01.html

10月15日(木)難民支援とコロナ・感染症対策(エチオピアとアフガニスタンの事例から)(Zoomによるオンライン開催)

 UNHCRエチオピアの上級保護官より、エチオピアの難民状況、現場でのコロナ対策支援について、JICAの専門員からは、JICAのコロナ対策アプローチとアフガニスタンでの結核プロジェクトを通じた感染症対策について、紹介します。それぞれの事例から感染症対策や各機関の連携について探ります。参加費無料、電話、メールまたはホームページよりお申込みください。開催日の1営業日前に、当日使用するZoomのURLの連絡があります。
・時間:19:00~20:30
・場所:Zoomによるオンライン開催
・費用:参加費無料
・主催:JICA地球ひろば
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/201015_01.html

10月15日(木)【就学・高校進学支援プロジェクト】第2回関係者向けオンライン説明会&授業見学会

 YSCグローバルスクールでは、「不就学」および「学齢超過」等の学校教育の外側に存在している子どもたちを対象に、「外国ルーツ青少年未来創造事業」(公益財団法人日本国際交流センター)の採択を受け、コロナ禍における緊急支援として、日中フルタイムクラスのオンラインクラス(小中学校就学支援クラス、高校進学支援クラス、初級日本語クラス)を無償にて公開しています。このプロジェクトを活用してもらうため、オンライン説明会を実施します。実際に高校進学準備を進めているクラスのオンライン見学を行い、説明会後の個別相談も可能です。現時点で不就学・学齢超過等の対象者が身近にいない方でも関心のある方はご参加ください。ホームページの申込みフォームよりお申し込みください。
・時間:13:30~14:30
・場所:オンライン(Zoom)
・費用:参加費無料
・主催:NPO法人青少年自立援助センター 定住外国人支援事業部(YSCグローバル・スクール)
https://www.kodomo-nihongo.com/info/news/20201007.html

10月4日(日)【オンライン】外国人のための高校進学情報交換会~未来をさがそう!in 深谷~(10/4 北部日本語学習支援連絡会(深谷市))

 外国人の高校生・大学生、中学・高校の先生、ボランティアの方が、お子さんの日本での高校進学についてオンラインで相談にのります。参加費無料。通訳もあります。中学1年~3年、その他、相談したい方、自宅からパソコンやスマホの画面を見て、先生のお話を聞くことができます。質問もできます。主に深谷市、本庄市の高校の先生方とお話できます。メール、または電話にてお申込みください。(メール:koukou.h23@gmail.com 、電話:090-9131-8542(当間さん))
・時間:13:00~15:00(事前申込必要)
・場所:オンライン開催(申込後にメールにて詳細をご連絡します)
・費用:相談無料
・主催:北部日本語学習支援連絡会

・チラシ:日本語チラシはこちらから。スペイン語チラシはこちらから。ポルトガル語チラシはこちらから

10月3日(土)第3回世界の今どうなっているの?~日本とSDGs~(10/3 オンライン開催(JICA埼玉デスク))

 「世界の今どうなっているの?」シリーズの第3回目は、「日本とSDGs」をテーマに取り上げます。JICA海外協力隊経験者や国内外でSDGsに関連した活動を実施されている方に、海外や日本での活動をSDGsの視点からお話し頂きます。また、参加者の皆さんと一緒に「日本とSDGs」について考えます。関心のある方は、ホームページよりお申込みください。お申込みいただいた後にオンラインの情報をお知らせします。登壇者やプログラムの詳細はホームページで随時アップされますので、ご確認ください。
・時間:19:00~20:30
・場所:オンライン(Zoom)
・費用:参加費無料
・主催:JICA埼玉デスク
https://www.jica.go.jp/tokyo/event/2020/ku57pq00000m0xcf.html

10月3日(土)、10月10日(土)初めての英会話 ~歴史・文化から楽しむ やさしい英語~(熊谷市)

 熊谷市内及び近隣に在住・在勤(学)の高校生以上の方が対象です。妻沼聖天山の歴史や文化をやさしい英語で楽しむ英会話講座を開催します。定員は12人(抽選)、参加費用は1000円(熊谷市国際交流協会非会員は別途年会費1000円が必要)。はがき、またはホームページの問合せフォームからお申込みください。申込締切は9/23(必着)です。
・時間:10:00~11:30
・場所:妻沼聖天山◆JR高崎線熊谷駅よりバス(熊谷駅北口、あさひバス6番のりばにて)で約30分
・費用:参加費1000円(熊谷市国際交流協会非会員は別途年会費1000円必要)
・主催:熊谷市国際交流協会
http://www.k-ifa.jp/event.html#first_english2020

9月30日(水)未来をさがそう 高校進学情報交換会 みずほ台(富士見市)

 日本語を母語としない子どもと保護者のための高校進学情報交換会を開催します。予約制、定員8組のみ、1組(相談する本人と保護者のみ)30分ずつの相談です。通訳もあります。高校、中学の先生に相談ができます。高校生活や就学支援金などのことも聞くことができます。電話にてお申込みください。(電話:090-2334-4678(松尾さん)、電話:049-252-1509(森田さん))
・時間:18:00~20:00
・場所:みずほ台コミュニティセンター◆東武東上線みずほ台駅より徒歩2分
・費用:無料
・主催:こども日本語学習クラブ

・チラシはこちらから

9月30日(水)オンライン講演会「世界最高峰(3600メートル)の日本人移住資料館」(オンライン(JICA横浜 海外移住資料館))

 標高3000メートルを超える高地に多くの町が存在するボリビア。ここには約1万3千人の日系人が存在すると言われています。そこで今回は、JICA海外協力隊(2018年6月から1年9か月)としてボリビアの事実上の首都、ラパスの日本人移住資料館に派遣されていた岡崎氏に、ボリビア日本人移住史を交えながら、学芸員としての隊員活動や、日本人移住資料館の様子について紹介します。定員200名(先着順)、参加費無料。メールにて、お申込みください。当日使用するZoomのURLはイベント開催日の1営業日前にご連絡します。
・時間:19:00~20:00
・場所:オンラインアプリZoomを使用
・費用:参加費無料
・主催:JICA横浜 海外移住資料館
https://www.jica.go.jp/jomm/events/2020/200930.html

9月~ 2020年度「外国人就労・定着支援研修(定住外国人就職支援コース)」埼玉県第1期開講コース(埼玉県内 5会場6コース)

 外国人の安定就労にむけて、「はたらく」場面でもちいる日本語を学習します。対象は永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者です。写真(3×4㎝)、在留カードまたはパスポートを持参し、ハローワークで申込みをしてください。申込後に受けるレベルチェックテストの結果によっては研修を受けることができない場合があります。
※申込み多数の場合、早めに締め切らせていただくことがありますのでお早めにお申し込みください。
・時間:会場・コースにより異なる
・場所:埼玉県内5会場
・費用:無料
・主催:一般財団法人日本国際協力センター
https://www.jice.org/tabunka/recruit/
https://www.facebook.com/jice.tabunka

9月18日(金)知ろう学ぼう!ラオスから発信するスポーツとソーシャルビジネスのいま~パラスポーツ選手も働くインクルーシブな職場~(Zoomによるオンライン開催)

 「アジアの障害者活動を支援する会(ADDP)」の取り組みを紹介するオンラインセミナーです。ADDPがラオスで行うソーシャルビジネスには、さまざまな障がいのある人たちが携わっています。”パラスポーツ選手も関わるインクルーシブなソーシャルビジネスのモデル事業”について、ADDP事務局長よりお話しいただきます。Zoomによるオンライン開催、参加費無料。興味のある方ならどなたでも参加可能。電話、Eメール、ホームページの「お申込み」ボタンよりお申込みください。開催日前日までに当日使用するZoomのURLを連絡します。
・時間:19:00~20:30
・場所:Zoomによるオンライン開催
・費用:参加費無料
・主催:JICA地球ひろば 
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/200918_01.html

9月2日(水)外国ルーツの子供の音読・文字指導から考える~関わるときに大切にしたいこと~(Zoomによる開催)

 「ひらがながなかなか覚えられない…」「ノートを取っているけど意味がわかっていないみたい!」「宿題の音読、読むだけでいいの?」こんな子に出会ったとき、どうしたらいいか、一緒に考えましょう。この勉強会は2020年度文化庁「生活者としての外国人」のための日本語教育事業委嘱事業「外国ルーツの子どもに寄り添う支援のあり方~多文化共生、多様性豊かな教育環境づくりと日本語教育~」の3回目です。8/29は定員に達したため追加開催となります(内容は8/29と同じ)。定員25人、参加費用は無料。メールにて、お問合せ、お申込みください。
・時間:19:30~21:00
・場所:Zoomによる開催
・費用:参加費無料
・主催:地球っ子クラブ2000
https://chikyukko.github.io/

7月14日(火)~9月13日(日)資料展「海外資料で巡る世界遺産 World Heritage Tours via Foreign Language Materials」(熊谷市)

 人類共通のかけがえのない財産として保護、保全が国際的に義務づけられている世界遺産。熊谷図書館の海外資料コーナーの資料の中から、世界遺産に関する外国語資料やパンフレットなどを集め、紹介します。本を通して人類の歴史や世界の美しい自然に思いを馳せてみませんか。
・時間:図書館開館時間と同じ
・場所:埼玉県立熊谷図書館 2階 ロビー◆JR熊谷駅より徒歩20分
・費用:入場無料
・主催:埼玉県立熊谷図書館
https://www.lib.pref.saitama.jp/event/exhibit/exhibit/world-heritage.html

8月1日(土)~9月12日(土)(全6回、8/22除く)熊谷市国際交流協会 中級英会話(熊谷市)

 熊谷市内及び近隣に在住・在勤(学)の中学生以上の方が対象の英会話講座です。中級レベルの講座で、講師は外国人講師が務めます。費用は2000円(熊谷市国際交流協会非会員は別途年会費1000円が必要)、定員20名(抽選)。ハガキまたはホームページのお問合せフォームよりお申込みください。申込み期限は7/21(必着)まで。
・時間:10:00~11:30
・場所:緑化センター◆JR熊谷駅より徒歩13分
・費用:2000円(熊谷市国際交流協会非会員は別途年会費1000円が必要)
・主催:熊谷市国際交流協会
http://www.k-ifa.jp/event.html#hanadan

8月28日(金)五輪応援企画「柔道を通じて途上国に日本の価値感を伝える!」(Zoomによるオンライン開催)

 青年海外協力隊の柔道隊員としてマダガスカル柔道連盟に赴任した講師に指導の経験で感じた「葛藤」や「やりがい」についてお話しいただき、参加者間でディスカッションを行います。専門知識やスポーツ経験は問いません。スポーツや国際協力に興味のある高校生以上が対象です。定員60名(先着順)、参加費無料。電話、Eメール、又はホームページの「お申込み」ボタンからお申込みください。開催日前日に当日利用するZoomのURLが連絡されます。
・時間:19:00~21:00
・場所:Zoomによるオンライン開催
・費用:参加費無料
・主催:JICA
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/200828_01.html

8月30日(日)【所沢市内在住者限定】2020年 外国につながる子どもの高校進学ガイダンス(8/30 新所沢公民館、柳瀬公民館(所沢市))

 日本語が母語でない親子に高校や受験についての説明をします。高校生・大学生の先輩や中学・高校の先生と相談できます。また、高校卒業後の進路についても考えます。参加費無料。通訳対応可能ですが、会場によって言語が異なります。詳細はホームページにてご確認ください。電話、ファックス、またはメールにてお申込みください。
・時間:11:00~12:00(新所沢公民館)、14:00~15:00(柳瀬公民館)
・場所:新所沢公民館◆西武新宿線新所沢駅より徒歩7分、柳瀬公民館◆JR武蔵野線東所沢駅より徒歩20分
・費用:無料
・主催:青少年多文化学びサポート
https://opencity.jp/tokorozawa/output/grp?fid=1552

8月18日(火)スポーツを通してカンボジアに「健やかな体と豊かな心」を(Zoomによるオンライン開催)

 ハート・オブ・ゴールドは現在、カンボジアの教育・青年・スポーツ省と協力し、小学校から大学まで一貫した体育科教育のシステムを構築し、カンボジアの子ども達が「健やかな身体と豊かな心」を育むための事業を展開しています。このセミナーでは、バルセロナオリンピック、アトランタオリンピックの女子マラソンで銀メダル、銅メダルを獲得した代表理事の有森裕子氏より、現在に至る団体の歴史、変遷、苦悩、そして今後の活動の展望についてお話しいただきます。興味のある方はどなたでも参加できます。費用は無料、Zoomによるオンライン開催。電話、Eメールまたは、ホームページの「お申込み」ボタンよりお申込みください。開催日の前日に、JICA地球ひろばより当日使用するZoomのURLの連絡があります。
・時間:19:30~21:00
・場所:Zoomによるオンライン開催
・費用:参加費無料
・主催:JICA地球ひろば
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/200818_01.html

7月1日(水)~8月3日(月)三郷市ホストタウン交流事業「三郷市 公式アートポスター展」(三郷市)

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では、国内外のアーティストがオリンピックまたはパラリンピックをテーマにした作品を制作し、それらの作品は東京2020公式アートポスターとして大会の気運醸成に活用されています。東京2020大会は新型コロナウイルスの影響で延期となりましたが、今回全20種のポスターを展示します。あわせて、ホストタウンの紹介ブースも設け、三郷市とギリシャ共和国の交流を知ることができる機会です。入場無料。お越しの際は3密の回避等にご協力をお願いします。また、12/8~12/28の期間、三郷市役所内市民ギャラリーにて、第2回展示が行われます。
・時間:ららぽーと新三郷店の営業時間に準拠
・場所:ららほっとみさと(ららぽーと新三郷店内)◆JR武蔵野線新三郷駅西口より直結
・費用:入場無料
・主催:三郷市プロジェクト推進課
http://www.city.misato.lg.jp/item/35367.htm#ContentPane

8月1日(土)CINGAオンライン活動報告会「CINGA日本語学習支援者に対する研修カリキュラム開発事業報告会」(オンライン開催)

 CINGAは文化庁からの委託を受け、日本語学習支援者研修カリキュラムを開発しています。2018、2019年に越谷市と港区において地域担当者と連携して研修を実施しました。この報告会では、研修の内容・実施のプロセス・関係者の声を紹介し、「まちづくりのための日本語教育」とは何かを皆さんと考えます。ホームページの申込みフォームより、お申込みください。
・時間:13:00~16:00
・場所:オンライン開催
・費用:参加費無料
・主催:NPO法人国際活動市民中心(CINGA)
http://www.cinga.or.jp/726/

7月18日(土)「伝える!伝わる!やさしい日本語~外国ルーツの親子とのコミュニケーション~」研修会(ZOOMによる開催)

 いつ外国につながる子供が来ても不思議ではない幼児教育や学校の現場、そして地域。「外国語ができないから…」「どうやって話しかければいいか分からない!」「日本語が通じない。困ったな。」など感じたことはありませんか。今回の研修会では、外国ルーツの親子とのコミュニケーションとして、伝える、伝わる、やさしい日本語について一緒に考えます。特に、行政の方、教育関係者の皆さまに参加していただきたいテーマです。定員各25名、参加費無料。メールにてお申込みください。
・時間:①10:00~11:30、②14:00~15:30(①と②は同じ内容です。)
・場所:ZOOMによる開催
・費用:参加費無料
・主催:地球っ子クラブ2000
http://chikyukkoclub2000.com/

7月17日(金)五輪応援企画「ZOOMでワールドカフェ!ザンビア パラ陸上支援 野﨑雅貴さんと考える日本と世界の体育・スポーツの価値の違いとポストコロナのスポーツの役割」(ZOOMによるオンライン開催)

 好評の五輪応援企画です。講師の野﨑さんは青年海外協力隊の体育隊員としてアフリカのザンビアに赴任。配属先の学校では実技授業を取り入れ、サッカー部を立ち上げました。活動の中で女子パラ陸上のモニカ選手と出会い、途上国でも実施可能な道具を必要としないトレーニング方法を指導する機会があり、モニカさんはその効果もあって、東京パラリンピックへの参加が決定しました。
 講師のプレゼンテーションと参加者同士のグループディスカッションを通じて学びを深めましょう。スポーツや国際協力に関心のある高校生以上の方なら、専門知識やスポーツ経験は問わず、どなたでも参加できます。定員60名(先着順)、参加費無料。メール、またはホームページ上の「お申込み」ボタンからお申込みください。
・時間:19:00~21:00
・場所:ZOOMによるオンライン開催
・費用:参加費無料
・主催:JICA
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/200717_01.html

6月27日(土)~7月26日(日)ミニ展示「『埃及(エジプト)紀行』でたどるエジプトモロモロ」(熊谷市)

『埃及紀行』は、大正11年10月に、建築史家の天沼俊一がエジプトを旅した際の旅行記です。紀行には建築はもちろん、当時のエジプトの人々や市井のようす、自然についても記されています。このミニ展示は「埃及紀行」の記述に沿って、著者が見聞きしたものごとに関連した資料を紹介します。今回は旅程の1~3日目の記述に沿った、資料展示で著者はポートサイド、カイロ、ギザという現在も賑わいのある街を旅します。ピラミッドや博物館へ向かう途中で、鉄道、ナイル川や運河、ラクダ、繩、棗やイスラーム文化など、さまざまに見聞きしたようです。展示では、エジプトの地誌とあわせて、これらの事柄についての資料も紹介します。
・時間:図書館開館時間と同じ
・場所:埼玉県立図書館2階閲覧室◆JR熊谷駅より徒歩18分
・費用:入館無料
・主催:埼玉県立熊谷図書館
http://www.lib.pref.saitama.jp/event/exhibit/cat74/post-51.html

7月10日(金)国際キャリアフォーラム(オンライン開催)~これまでのキャリア形成、これからの働き方~(オンライン開催のため自宅から参加可能)

 
 新型コロナウイルスの影響により、国内外でテレワーク(在宅勤務)が推奨され、これまでの働き方やキャリア観にも変化が表れています。今回は、国際協力の現場で活躍するアクターを迎え、これまでのキャリア形成と、今までとは変わりつつある働き方についてお話しいただきます。これからの国際キャリアを考えるヒントを探している方、ぜひ参加してみませんか。参加資格は、国際キャリア総合情報サイトPARTNERに国際協力人材登録していただいている方であればどなたでもご参加できます。参加費用は無料。国際分野での活動を目指す、また途上国・新興国でのビジネスに興味関心がある方すべてが対象、大学生・大学院生歓迎!募集人数は最大500名(先着順)、締切り7/9です。

・時間:16:00~17:45
・場所:全国(オンライン開催のためご自宅から参加可能)
・費用:参加費無料
・主催:独立行政法人国際協力機構(JICA)PARTNER事務局
https://partner.jica.go.jp/TrainingSeminarDetail?id=a0S2v00001OeAJkEAN

6月27日(土)、28日(日)【オンライン報告会】「2020年上期 JICA海外協力隊帰国報告会」

 JICA海外協力隊として2年間の任期を終え帰国した総勢17名の協力隊経験者のお話をお家から聞くことができる帰国報告会!今回はアフリカ、アジア、大洋州、南米からそれぞれ17か国で活動されていた協力隊経験者の方々のお話を聞くことができます。参加費無料。どなたでも参加できます!メールでの事前登録が必要です。
・時間:10:00~17:00
・場所:web会議室(Zoom使用)
・費用:参加費無料
・主催:NPO法人シニアボランティア経験を活かす会、(共催)JICA東京
https://www.jica.go.jp/tokyo/event/2020/ku57pq00000lxhk8.html

6月26日(金)2020年度第1回JICA国際協力JOBセミナー「国際協力業界への転進~国際協力NGO編」(6/26 オンライン開催)

 JICAでは国際協力分野でのキャリアパスを目指す学生や社会人を対象に、JOBセミナーを開催しています。2020年度第1回のテーマは「国際協力業界への転進」です。他業界からの転職者のキャリアの実例を通して、民間企業を含めた様々な他業界での経験を国際協力の場で活かせることをお伝えします。国際協力業界への転進を考えている社会人の方、他業界でキャリアを積んだ後に国際協力業界への転進を目指す大学生・大学院生の方などが対象です。募集人数は100名、募集締切は6/24です。参加資格は国際キャリア総合情報サイトPARTNERに国際協力人材登録していいただいている方です。ホームページより申込むとオンラインの参加方法について、開催当日午前中までに案内が届きます。
・時間:18:00~19:00
・場所:全国(オンライン開催のためご自宅から参加可能)
・費用:参加費無料
・主催:独立行政法人国際協力機構(JICA)人事部 開発協力人材室
https://partner.jica.go.jp/TrainingSeminarDetail?id=a0S2v00001RLccLEAT

5月27日(水)、28日(木)、6月20日(土)外国ルーツの子どもに寄り添う支援のあり方~多文化共生、多様性豊かな教育環境づくりと日本語教育~(ZOOMによる開催)

 地球っ子クラブ2000主催のZOOMによる勉強会です。4回開催で、テーマは「ZOOMを使ってできる子どもの勉強法」と「子どもの力を伸ばす方法を考える~多様性を活かした学びの形~」です。参加費無料、定員各20名、参加希望の方は電話またはメールにてお申込みください。電話:090-2415-8111、メール:tabunka.coconico@gmail.com

・時間:各回で異なります。(詳細はホームページでご確認ください。)

・場所:ZOOMによる開催

・費用:参加費無料

・主催:地球っ子クラブ2000

http://chikyukkoclub2000.com/

【中止】5月9日(土)~30日(土)(金・土曜日の全7回)日本語ボランティア養成講座(入門編)(さいたま市)

 さいたま市内在住、在勤で、地域で日本語ボランティア活動を始めたい方対象の日本語ボランティア養成講座(入門編)です。外国人への日常生活で使う日本語の教え方を学びます。定員60名(先着順)、費用6000円、申込期限は4/4~4/14です。メールにてお申込みください。
・時間:金曜日18:15~20:15、土曜日13:30~16:30
・場所:浦和コミュニティセンター◆JR浦和駅より徒歩すぐ
・費用:6000円
・主催:公益財団法人 さいたま観光国際協会 国際交流センター
https://www.stib.jp/wp-content/uploads/2020/03/IEC_News_No31.pdf

【開催延期・受付延期・代替日程未定】5月16日(土)~6月20日(土)(土曜、全6回)英語基礎 初級 午前<英会話基礎>(川越市)

 英会話を成立させるためには、相手の言っていることを聞き取るリスニング力が必要です。本講座では英語を話すために必要なリスニング力を向上させるトレーニングを行いながら、身近なことを英語で伝える英会話スキルの向上を目指します。基礎力アップ講座のため、実用英語技能検定試験3級、TOEIC300点程度からの方対象。テキストを使用しながら受講者同士のペアワークなど、参加型演習ですすめます。申込は3月27日9時より先着受付開始、受講料10000円(テキスト代含む)、定員24名。同日午後に「英語基礎 初級 午後<英文読解基礎>」も開催されます。
・時間:10:30~12:30
・場所:ウェスタ川越◆JR川越線・東武東上線川越駅より徒歩5分
・費用:受講料10000円
・主催:ウェスタ川越
https://www.westa-kawagoe.jp/course/detail.html?id=340

5月16日(土)外国人のための電話無料法律相談会(通訳付き)

 入管関係(在留資格など)、家庭問題(離婚・養育費・相続など)、労働問題(賃金未払・解雇・労災など)、その他の問題(借金・交通事故など)、いろいろな法律問題について、弁護士が無料で電話法律相談を行います。秘密厳守。日本語のほか、英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、フィリピン語(タガログ語)に通訳対応予定。受付時間は13時半から16時半。相談は無料ですが、電話の通話料はかかります。相談時間の目安は30分です。
  電話番号:03-3581-0134
・時間:13:30~16:30
・場所:電話相談のみ(tel:03-3581-0134)
・費用:相談無料(電話の通話料はかかります)
・主催:関東弁護士会連合会
http://www.kanto-ba.org/news/2020/04/post-150.html

5月16日(土)緊急開催 活動報告会-新型コロナウイルスの影響下の東京でいまわたしたちが取り組んでいること-

 全国的に非常事態宣言が出され、5月いっぱいまで継続される中、日本で一番感染者が多い東京の外国人支援の現場では一体どのような取り組みがなされているのか、緊急報告会を開催します。東京都外国人新型コロナ生活相談センター(TOCOS)の役割と現場からの声」、「医療現場をサポート PCR検査をやさしい日本語で」(報告)、「多言語専門家相談会の完全オンライン実施へのチャレンジ」(報告)、チャット機能を使った質疑応答の4部構成で、遠隔システム(ZOOM等)にてオンライン開催。途中退場可。参加者80名(国際交流協会、市民活動団体、行政関係者、医療関係者等の実践者を優先)、参加費無料。ホームページまたはメールにてお申込みください。
・時間:13:00~16:00
・場所:遠隔システム(ZOOM等)にてオンライン開催
・費用:参加費無料
・主催:特定非営利活動法人国際活動市民中心(CINGA)
http://www.cinga.or.jp/621/ 

【中止】5月9日(土)~30日(土)(金・土曜日の全7回)日本語ボランティア養成講座(入門編)(さいたま市)

 さいたま市内在住、在勤で、地域で日本語ボランティア活動を始めたい方対象の日本語ボランティア養成講座(入門編)です。外国人への日常生活で使う日本語の教え方を学びます。定員60名(先着順)、費用6000円、申込期限は4/4~4/14です。メールにてお申込みください。
・時間:金曜日18:15~20:15、土曜日13:30~16:30
・場所:浦和コミュニティセンター◆JR浦和駅より徒歩すぐ
・費用:6000円
・主催:公益財団法人 さいたま観光国際協会 国際交流センター
https://www.stib.jp/wp-content/uploads/2020/03/IEC_News_No31.pdf

4月14日(火)アメリカ大学・大学院留学説明会(オンライン開催)

 EducationUSA東京主催のアメリカの大学・大学院留学を志す方を対象とした留学説明会です。アドバイザーによるアメリカ留学の最近の傾向や留学手続きなどの説明や留学経験者による経験談(予定)、質疑応答もあります。4月の説明会はオンライン(ウェビナー)での開催です。参加費無料。希望者は事前オンライン登録が必要です。
・時間:15:30~17:00
・場所:オンライン開催
・費用:参加費無料
・主催:EducationUSA東京
https://www.fulbright.jp/study/event/setsumei.html

【開催延期(5月以降)】3月28日(土)難民についての教材活用セミナー(さいたま市)

 教職員や教職を志す学生をはじめとした関心をお持ちの方を対象に、難民問題やUNHCRについての基礎知識に加え、国連UNHCR協会が開発した『いのちの持ち物けんさ』と『あるものないものワークショップ』の実践方法の伝達を行います。また、ワークショップ実施をサポートしている学生団体SORAと教育現場との連携を強化し、相互に実践とディスカッションを重ね、今後のさらなる教材の進化をめざします。自分に何ができるか積極的に学びたい中高生の皆様や一般の方々も奮ってご参加ください。参加費無料。定員40名(先着順の事前申込制)。ホームページにて詳細を確認後、メールにてお申込みください。
・時間:14:00~19:00(開場13:30)
・場所:埼玉県男女共同参画推進センター◆JRさいたま新都心駅より徒歩7分
・費用:参加費無料
・主催:国連UNHCR協会
https://www.japanforunhcr.org/archives/15929/

【開催延期(5月以降)】3月28日(土)難民についての教材活用セミナー(さいたま市)

 教職員や教職を志す学生をはじめとした関心をお持ちの方を対象に、難民問題やUNHCRについての基礎知識に加え、国連UNHCR協会が開発した『いのちの持ち物けんさ』と『あるものないものワークショップ』の実践方法の伝達を行います。また、ワークショップ実施をサポートしている学生団体SORAと教育現場との連携を強化し、相互に実践とディスカッションを重ね、今後のさらなる教材の進化をめざします。自分に何ができるか積極的に学びたい中高生の皆様や一般の方々も奮ってご参加ください。参加費無料。定員40名(先着順の事前申込制)。ホームページにて詳細を確認後、メールにてお申込みください。
・時間:14:00~19:00(開場13:30)
・場所:埼玉県男女共同参画推進センター◆JRさいたま新都心駅より徒歩7分
・費用:参加費無料
・主催:国連UNHCR協会
https://www.japanforunhcr.org/archives/15929/