公益財団法人埼玉県国際交流協会

国際交流イベント情報

国際交流に関する様々なイベントの情報を掲載しています。

 

国際交流イベント

 

終了したイベント   2020  2019  2018    2017  2016  2015

 

これからのイベント 

 

※新型コロナウイルスの影響により、開催中止となることもあります。参加の際は、主催者の最新情報をご確認ください。

 

10月6日(火)~2021年2月5日(金)東京2020オリンピック聖火リレートーチの巡回展示(10/6~2021.2/5 県内58市町の展示場所を巡回)

 東京2020大会開催に向けて、埼玉県では東京2020オリンピック聖火リレートーチの巡回展示を行っています。東京1964オリンピックの聖火リレーでは、10月6日に群馬県から上里村(現上里町)で聖火を引き継ぎ、埼玉県内のリレーがスタートしました。これにちなんで、10月6日の上里町を皮切りに、東京2020オリンピック聖火リレートーチが県内を巡っています。実物を間近で見られる貴重な機会。桜ゴールドと呼ばれる美しい輝きを、ぜひご覧ください。巡回場所、日時についてはホームページよりご確認ください。
・時間:巡回場所、日時についてはホームページ特設サイトにてご確認ください。
・場所:県内58市町の展示場所を巡回
・費用:入場無料
・主催:埼玉県、2020オリンピック・パラリンピック/ワールドカップ2019埼玉県推進委員会
https://www.pref.saitama.lg.jp/oly-para/events/torchtour.html

12月9日(水)~2021年2月15日(月)2020年度「外国人就労・定着支援研修(定住外国人就職支援コース)」(12/9~2021.2/15 レベル1・中村商店(草加市))

 厚生労働省主催による定住外国人の就職支援のための日本語講習です。永住者、日本人の配偶者、永住者の配偶者、定住者の在留資格を持つ在住外国人が対象です。顔写真(3×4㎝)1枚、在留カードまたはパスポートをハローワークに持参し、申込みください。その後のレベルチェックテストの結果によっては、研修を受けられない場合があります。申込締切は11/20、レベルチェックテストは12/1、受講料無料です。コース、期間、会場などは変わることがあります。締切前に受付を終了することがありますのでお早めにお申し込みください。
・時間:9:00~12:00
・場所:中村商店◆東武スカイツリーライン草加駅より徒歩6分
・費用:受講料無料
・主催:一般財団法人日本国際協力センター
https://www.jice.org/tabunka/pdf/leaflet_saitama.pdf?202010161442

中止:2021年1月25日(月)~3月1日(月)(全6回)中級英会話(熊谷市)   

 熊谷市内及び近隣に在住、在勤(学)の高校生以上の方が対象の中級英会話講座です。このレッスンは全て英語で行われます。定員20人(抽選)、費用は2000円、熊谷市国際交流協会非会員は別途年会費1000円が必要です。申込期限は1/12(火)(必着)まで。ハガキまたはホームページのお問合せフォームよりお申込みください。
・時間:19:00~20:30
・場所:熊谷市緑化センター◆JR熊谷駅より徒歩13分
・費用:2000円(熊谷市国際交流協会非会員は要入会、別途年会費1000円が必要)
・主催:熊谷市国際交流協会
http://www.k-ifa.jp/event.html#tyukyu_eikaiwa20201101

中止:1月30日(土)~3月6日(土)初級スペイン語講座~ゼロからのスタート~(熊谷市) 

 熊谷市内及び近隣に在住、在勤(学)の中学生以上の方が対象の初級スペイン語講座です。定員20人(抽選)、費用は2000円、熊谷市国際交流協会非会員は別途年会費1000円が必要です。申込期限は1/18(月)まで。ハガキまたはホームページのお問合せフォームよりお申込みください。
・時間:10:00~11:30
・場所:熊谷市緑化センター◆JR熊谷駅より徒歩13分
・費用:2000円(熊谷市国際交流協会非会員は別途年会費1000円必要)
・主催:熊谷市国際交流協会
http://www.k-ifa.jp/event.html#syokyu_spanish2020

1月30日(土)第2回SDGsエコフォーラム in 埼玉「つながろう 広がろう 世代を超えて エコの環」(さいたま市、オンライン開催)

 県内において環境を中心とする活動を実践している団体、企業、行政、教育機関、市民等が一同に会し、情報交換、相互交流、情報発信等を通じてSDGsの達成に寄与することを目的としています。午前中は慶應義塾大学大学院特任講師カトラミーズ・ターレク氏による基調講演、高校生によるSDGsスピーチ等、午後はSDGsの目標に沿った5つの分科会を開催します。参加費無料、会場参加かオンライン参加が選択可能。詳しくはHPをご覧のうえ、メールまたはFAXでお申込みください。
・時間:10:00~16:30
・場所:市民会館うらわ◆JR浦和駅より徒歩7分、オンライン開催
・費用:参加費無料
・主催:第2回SDGsエコフォーラム in 埼玉実行委員会
https://www.kannet-sai.org/about/activities/2020/0130.html

1月30日(土)【一般/中高生対象ワークショップ】国連WFP~食べるから世界を考える~(JICA地球ひろば)

 今回のイベントは、国際協力共同キャンペーン「EARTH CAMP」のメインイベントとして開催します!世界では、すべての人が食べるのに十分な食料が生産されている一方で、6億9000万人がいまだに毎晩空腹を抱えたまま眠りについています。飢餓と栄養不良をなくすことは、私たちの時代に課せられた大きな課題の一つです。食事の量が足りなかったり、質が悪かったりすると、人々の健康状態が悪化するだけでなく、教育や雇用など他の多くの開発分野の進展を遅らせることにもなります。今回は、国連WFP職員の我妻茉莉氏をお招きし、「食」から世界を考えていただきます。第一部:どなたでも参加可能、第二部:中高生のみ対象ワークショップ(定員30名、先着順)、参加費無料。電話、メール、またはホームページの「お申込み」ボタンからお申込みください。
・時間:15:00~16:30
・場所:オンライン開催
・費用:参加費無料
・主催:JICA地球ひろば
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/210130_01.html

1月30日(土)、31日(日)EARTH CAMPメインイベント(オンライン開催)

 コロナ禍の今だからこそ、世界中で国際協力に取り組むことの大切さを知ってもらいたい—そんな思いから、「輪になって語ろう。地球の未来。EARTH CAMP」と題したキャンペーンを、JICA、外務省、JANICが共催で実施しています。昨年10月から始まったこのキャンペーンのメインイベントが1月30日(土)31日(日)の2日間、オンラインでいよいよ開催! JICAは、さかなクンをはじめ、魅力あふれる登壇者のみなさんと環境やジェンダー、スポーツ、食料危機などの社会課題をテーマにトークセッションやワークショップを展開します。どんな状況でもより強く世界とつながるためにできることは何か、ぜひ一緒に考えてみませんか。事前登録不要で視聴可能なプログラムも多数あります。
・時間:10:30~18:00
・場所:オンラインより開催(配信方法はプログラムにより異なります)
・費用:参加費無料
・主催:JICA、外務省、認定NPO法人国際協力NGOセンター(JANIC)
https://earthcamp.jp/mainevent/

1月31日(日)【中高生対象SDGsワークショップ】世界の課題を知ろう!-青年海外協力隊の写真から学ぶSDGs-(JICA地球ひろば)

 今回のイベントは、国際協力共同キャンペーン「EARTH CAMP」のメインイベントとして開催します!青年海外協力隊が現地で経験した課題の写真をもとに、みんなで考えるワークショップです。現地の貧困・環境・格差などいくつかのテーマについてSDGsの視点で考えます。また、日本のSDGsについても一緒に考えます。中高生対象、定員30名(先着順)、参加費無料。電話、メール、またはホームページの「お申込み」ボタンからお申込みください。
・時間:10:30~12:00
・場所:オンライン開催
・費用:参加費無料
・主催:JICA地球ひろば
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/210131_01.html

2月12日(金)モンゴルから日本へつなぐ、やさしい革のある暮らし(オンライン開催)

 JICA民間連携事業を通じて、モンゴルで”人と自然と環境にやさしい革づくり”を目指し、天然の植物タンニンを主原料としたレザーのブランド化に取り組んでいる山口産業株式会社。小さな町工場が唯一の強みである自社技術を、なぜ海外の同業者に教えようとしたのか、世界に向けて発信する”やさしい革の4つの約束”とは。参加費無料、電話、メール、またはホームページの「お申込み」ボタンからお申込みください。
・時間:19:00~20:00
・場所:オンライン開催
・費用:参加費無料
・主催:JICA地球ひろば
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/210212_01.html

2月13日(土)令和2年度 国際化市民フォーラム in TOKYO(東京都国際交流委員会、国際交流・協力TOKYO連絡会)

 「コロナ禍における外国人支援及び国際交流・貢献の現状と課題」をテーマに2分科会行います。Aコロナ禍の中で見えてきた外国人を取り巻く状況と課題、B「なぜ」、「いま」国際協力が必要なのか-ウィズコロナ時代の国際協力の在り方を考える-。参加費無料、定員は各分科会90名。ホームページの申込フォーム、または電話にてお申込みください。申込締切は2/8、定員となり次第、締め切りとなります。なお、A分科会は定員に達したため、締め切られています。キャンセル待ちをご希望の方はお電話【03-5294-6542(9:00~17:15平日のみ)】にてお申込み下さい。
・時間:A分科会:10:00~12:30、B分科会:14:30~17:00
・場所:オンライン開催
・費用:参加費無料
・主催:東京都国際交流委員会、国際交流・協力TOKYO連絡会
http://www.tokyo-icc.jp/forum.html

12月5日(土)~3月14日(日)わたしたちは みえている ONLINE 日本に暮らす海外ルーツの人々

 「イミグレーション・ミュージアム・東京」は、2020年12月5日から2021年3月14日までの期間限定で、現代日本における多文化社会への視点を紹介する「オンライン美術館」を開催中です。この美術館は、3つの展示部門(ゲストアーティスト/公募展/活動展示)と、市民メンバーである「IMM ねいばーず」の活動紹介、アンディ館長によるブログ、そしてこの事業にまつわる情報を集めたライブラリで構成されています。
・場所:オンライン開催
・費用:無料
・主催:イミグレーション・ミュージアム・東京
https://immigration-museum-tokyo.com/

2月15日(月)~2月21日(日)JASSO海外留学オンラインフェア2020~世界の留学情報ウィーク~(オンライン開催)

 各国・地域大使館等が留学に役立つセミナーを限定配信するJASSO主催のイベントです。一度に12か国・地域の海外留学情報が得られるチャンス!コロナ禍の海外留学など、最新情報も得られます。配信期間中は、いつでも視聴可能です!(セミナーはすべて録画です)セミナーを聞いて、各国・地域の担当者に質問フォームから質問することも可能です。要事前予約。予約ページは現在準備中、準備ができ次第、「JASSO Virtual Studies Abroad 海外留学オンラインサイト」から予約可能です。
・時間:決まり次第詳細はホームページに掲載されます。
・場所:オンライン開催
・費用:参加費無料
・主催:独立行政法人日本学生支援機構
https://ryugaku.jasso.go.jp/event/fair/fair_2020/

2月17日(水)~3月24日(水)(全6回)令和2年度日本語ボランティア養成講座(蕨市)

 蕨市内在住、在勤、在学の日本語ボランティアを始めたい方が対象です。「日本語ボランティア」は日本にお住まいの外国人に、日常生活で必要な日本語習得のお手伝いをする活動です。日本語で日本語を教える方法(外国語は使いません)を学び、「日本語ボランティアサークル」で活動しましょう。参加費は1000円(資料代)、定員10人(先着順)、2/10締め切りです。来館、電話、メール、FAXで受付けていますが、なるべく来館は避けお申込みください。
・時間:13:00~15:00
・場所:蕨市立中央公民館◆JR蕨駅から徒歩14分
・費用:参加費1000円(資料代など)
・主催:蕨市立中央公民館、日本語ボランティアわらび中央
https://www.city.warabi.saitama.jp/event/kyoiku/1000846/1005147.html

2月20日(土)特定技能に関する説明会&WEB面談会

 在留資格「特定技能」の制度をわかりやすくお知らせする説明会と、「特定技能」で日本で働きたい皆さんと日本の会社をつなぐマッチングイベントがオンラインで開催されます。日本の会社とお話をしてみたいという方はぜひ登録してください。参加企業、事前登録はホームページから。参加する企業も募集しています。
・時間:説明会11:00~12:00、マッチングイベント13:00~17:00
・場所:オンラインにて開催
・費用:参加費無料
・主催:出入国在留管理庁
https://www.ssw.go.jp/jp/events/

2月21日(日)外国人のためのリレー専門家相談会(町田市)

 法律問題(ビザ、在留資格、結婚・離婚、労働など)、健康保険、雇用保険、年金、子育て、その他毎日の生活の中で困っていること、聞きたいことなどを、専門家(弁護士、行政書士など)に相談できます。通訳ボランティアもいます。完全予約制、オンライン相談も可能です。予約締め切りは2/12です。
・時間:13:30~15:30
・場所:町田国際交流センター◆JR横浜線町田駅から徒歩5分、オンライン相談も可
・費用:相談無料
・主催:東京都国際交流委員会
https://www.machida-kokusai.jp/archives/7702

2月27日(土)在留外国人向けオンライン日本酒セミナー(オンライン開催)

 在留外国人を対象に、日本酒の基本的知識や魅力を発信・普及させるとともに、参加者を通じて海外に日本酒の魅力を発信することを目的としたセミナーです参加費無料、募集人数400名、応募締切は2/15。東海地域の日本酒3種とおつまみ3種のセットが抽選400名に無料で届きます!詳細、申込はHPから(日本語、英語で見ることができます)。

・時間:14:00~15:00

・場所:オンラインにより開催
・費用:参加費無料
・主催:名古屋国税局
https://sakeinfo.jp/fo/

3月6日(土)NPO法人エクアドルの子どものための友人の会(SANE)活動報告会「若い世代にもSANEの輪を広げる」

 コロナウイルスの影響はエクアドルも例外ではなく、子供たちは対面授業を受けることができず、経済的にも厳しい状況に置かれています。SANEは方法を変えて支援を続け、今だからこそできるオンラインでの交流を図っています。こうした状況の中で、今年の活動報告会はオンラインで行います。「ゼロから知ろう、SANEって何?」をテーマに、国際協力の仕組みやエクアドルについて、より多くの方に知っていただく内容です。世代を問わずどなたでも参加可能です。参加費無料、メールにてお申込みください。オンライン接続のサポートもあります。
・時間:10:30~
・場所:オンラインにて開催
・費用:参加費無料
・主催:NPO法人エクアドルの子どものための友人の会(SANE)
https://sanejapon.blogspot.com/

3月9日(火)~13日(土)第26回所沢市国際交流フォーラム(所沢市)、オンライン:3/9~22(所沢市HPのリンクより視聴可)

 世界の文化を見て・知って・楽しめる国際交流フォーラム。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会場(パネル展示・ビデオ放映)及びオンライン(会場で放映するビデオの公開)で開催します。外国人市民のインタビューや民族衣装の紹介、世界の踊りの披露など盛りだくさん!会場での実演はありません。
・時間:9:00~16:00
・場所:所沢市役所◆西武新宿線航空公園駅より徒歩3分
・費用:参加費無料
・主催:所沢市国際交流フォーラム実行委員会事務局
https://bit.ly/2LksCG0

3月14日(日)【オンライン講座】アーユルヴェーダ講座 アーユルヴェーダを生活に取り入れよう(3/14 オンライン開催(スリランカ大使館))

 スリランカ大使館主催のスリランカの魅力を知っていただくイベントです。今回はスリランカの伝統医学であるアーユルヴェーダについて、スリランカの現役アーユルヴェーダ医師で、脈診と額に手を当てることにより、患者の体質・体調・過去の病歴まで読み取り、「ドクターCTスキャン」の異名を持つ講師がスリランカから参加し、アーユルヴェーダを生活に取り入れる知恵をお伝えします。はじめてアーユルヴェーダに触れる方でも参加可能です。受講料無料、メールにてお申込みください。
・時間:15:00~16:15
・場所:オンライン開催
・費用:受講料無料
・主催:スリランカ大使館
http://www.slembassyjapan.org/more_news/217