公益財団法人埼玉県国際交流協会

メールマガジン

 メールマガジン「埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース」 ごあんない

 

  • 「埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース」は、国際協力・交流分野に興味・関心があり、さまざまな活動への参加を希望する県民の皆様を対象に、埼玉県及び近隣都県における国際協力・交流に関係する情報をお届けするメールマガジンです。

 

バックナンバー(2015年7月21日発行号まで(まぐまぐ!ホームページ内)) btn_about

 バックナンバー(2015年7月27日発行号~2018年7月23日発行号まで) btn_about

  バックナンバー(2018年8月13日発行号~2020年4月27日発行号まで) btn_about

バックナンバー(2020年5月11日発行以降) btn_about

 

  • 具体的には、協会及び埼玉のNGO・NPOの活動紹介、埼玉県内及び近隣都県のイベント情報、ボランティア情報等を紹介します。政治活動、宗教活動、営利目的、公序良俗に反する情報は掲載しません。また、速報性の高い情報は、発行日との関係から掲載出来ないことがあります。

 

  • 投稿された情報は、紙面の都合上、当方で編集する場合があります。編集が必要な場合は、投稿者への連絡・確認を行います。発行は毎月第2・第4月曜日(祝日・振替休日の場合はその翌日)で、投稿の締め切りは第1・第3火曜日となります。

 

「埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース」の登録はこちらから btn_about

 

 

「埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース」では、掲載する広告を募集しています。

 

詳しくはこちらをご覧下さい btn_about

 

「埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース」についての質問がありましたら、気軽に当協会にお問合せ下さい。

 

「埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース」最新号(2020/9/14)

 

=========================================================

         埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース

 

                       438号 2020年9月14

==========================================================

 

 

 

 

 

 9月1日は「防災の日」です。今年は9月に入り、台風9号、10号と続けて発生し、九州などで地域によっては大きな被害が報告されています。この季節は例年台風が発生しやすく、まだまだ大雨などに注意が必要です。今年は、新型コロナウイルス感染症も収束していない状況ですが、日頃から防災意識を持ち、いざという時のために準備をしておきたいものです。内閣府のホームページには、避難する際のポイントや自宅の場所による避難行動判定フローが多言語で掲載されています。自然災害の増えるこの時期に、「自らの命は自らが守る」意識を持ち、適切な避難行動をとれるように、今一度確認しておきましょう。
 http://www.bousai.go.jp/kokusai/evacuation_points/index_en.html

 また、日本の災害情報などを知ることができる、スマートフォンのアプリとWEBサイトを紹介するリーフレットも紹介されています。ダウンロードしてすぐ見ることができる場所に貼っておくと便利です。リーフレットは15言語で作成されています。
 http://www.bousai.go.jp/kokusai/web/index.html

 

 

 

 

 

  

 

 

   証明写真、個人番号カード用顔写真はクイックフォトスタジオで!

             http://www.sia1.jp/passport/

 

 

                   賛助会員募集中!

                http://www.sia1.jp/member/

 

 

          古本・DVDで募金ができます

                http://www.sia1.jp/topics/kishapon/

 

 

今回の掲載内容  ————————————————— 

★★★ 埼玉県国際交流協会からのお知らせ

1.クイックフォトスタジオ(大宮、川越、春日部、川口)が「パパ・ママ応援ショップ」の協賛店になりました!
2.高校生のためのグローバルセミナー(10/25 オンライン開催)

 

 

 

●●● イベント

※新型コロナウイルスの影響により、イベントについては開催中止となる可能性がございます。最新情報を確認の上、ご参加ください。

1.知ろう学ぼう!ラオスから発信するスポーツとソーシャルビジネスのいま~パラスポーツ選手も働くインクルーシブな職場~(9/18 Zoomによるオンライン開催(JICA地球ひろば))
2.未来をさがそう 高校進学情報交換会 みずほ台(9/30 みずほ台コミュニティセンター(富士見市))
3.【オンライン】外国人のための高校進学情報交換会~未来をさがそう!in 深谷~(10/4 北部日本語学習支援連絡会(深谷市))
4.第3回世界の今どうなっているの?~日本とSDGs~(10/3 オンライン開催(JICA埼玉デスク))
5.初めての英会話 ~歴史・文化から楽しむ やさしい英語~(10/3、10/10(全2回) 妻沼聖天山(熊谷市))

 

 

 

 

◆◆◆ お知らせ

1.セルビアを旅した気分になろう!(富士見市)
2.【動画】多言語のおはなしかい(5)~(8)(さいたま市図書館)
3.在留支援のためのやさしい日本語ガイドライン(出入国在留管理庁、文化庁)
4.FRESCヘルプデスク(出入国在留管理庁)

 

 

 

 
 
 
 

———————————————————————-

★★★埼玉県国際交流協会からのお知らせ★★★★★★★★
 
 

★1.クイックフォトスタジオ(大宮、川越、春日部、川口)が「パパ・ママ応援ショップ」の協賛店になりました!

 

 パスポートセンター併設のクイックフォトスタジオでは、9月10日より「パパ・ママ応援ショップ」カード又はアプリ画面のご提示で2割引きの賛助会員価格でご利用いただけるようになりました。お子さんの対応にも慣れた専属スタッフが写真撮影を行ないますので、安心してご利用いただけます。
 パスポート用やマイナンバーカード用の写真のほか、ビザ用や運転免許用、履歴書用など各種証明写真を用途に合わせてお好みのセットでお選びいただけます。大切な写真をぜひ、クイックフォトスタジオで撮影しませんか。
 https://sia1.jp/passport/

 

 

 

★2.高校生のためのグローバルセミナー(10/25 オンライン開催)

 

 現在、世界的に新型コロナウイルスの感染が拡大し、私たちの生活に大きな影響を及ぼしています。世界、日本の状況を踏まえて、コロナ禍が引き起こす課題と、私たちに何ができるのか外国人留学生や留学経験者とオンラインでディスカッションをしながら「私たちが創る未来」を一緒に考えてみませんか?埼玉県内に在住、または在学している高校生対象です。定員40名(先着順)、参加費無料。申込み締め切りは10/15、ホームページよりお申込みください。
 https://www.ggsaitama.jp/information13473/

 

 

 

●●● イベント ●●●●●●●●●●●●●●●

 

※新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、イベントについては開催中止となる可能性がございます。最新情報を確認の上、ご参加ください。

 

●1.知ろう学ぼう!ラオスから発信するスポーツとソーシャルビジネスのいま~パラスポーツ選手も働くインクルーシブな職場~(9/18 Zoomによるオンライン開催(JICA地球ひろば))

 

 「アジアの障害者活動を支援する会(ADDP)」の取り組みを紹介するオンラインセミナーです。ADDPがラオスで行うソーシャルビジネスには、さまざまな障がいのある人たちが携わっています。”パラスポーツ選手も関わるインクルーシブなソーシャルビジネスのモデル事業”について、ADDP事務局長よりお話しいただきます。Zoomによるオンライン開催、参加費無料。興味のある方ならどなたでも参加可能。電話、Eメール、ホームページの「お申込み」ボタンよりお申込みください。開催日前日までに当日使用するZoomのURLを連絡します。 
 https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/200918_01.html

 

 

 

●2.未来をさがそう 高校進学情報交換会 みずほ台(9/30 みずほ台コミュニティセンター(富士見市))

 

 日本語を母語としない子どもと保護者のための高校進学情報交換会を開催します。予約制、定員8組のみ、1組(相談する本人と保護者のみ)30分ずつの相談です。通訳もあります。高校、中学の先生に相談ができます。高校生活や就学支援金などのことも聞くことができます。電話にてお申込みください。(電話:090-2334-4678(松尾さん)、電話:049-252-1509(森田さん))
 

 

 

 

●3.【オンライン】外国人のための高校進学情報交換会~未来をさがそう!in 深谷~(10/4 北部日本語学習支援連絡会(深谷市))

 

 外国人の高校生・大学生、中学・高校の先生、ボランティアの方が、お子さんの日本での高校進学についてオンラインで相談にのります。参加費無料。通訳もあります。中学1年~3年、その他、相談したい方、自宅からパソコンやスマホの画面を見て、先生のお話を聞くことができます。質問もできます。主に深谷市、本庄市の高校の先生方とお話できます。メール、または電話にてお申込みください。(メール:koukou.h23@gmail.com 、電話:090-9131-8542(当間さん))

 

 

 

●4.第3回世界の今どうなっているの?~日本とSDGs~(10/3 オンライン開催(JICA埼玉デスク))

 

 「世界の今どうなっているの?」シリーズの第3回目は、「日本とSDGs」をテーマに取り上げます。JICA海外協力隊経験者や国内外でSDGsに関連した活動を実施されている方に、海外や日本での活動をSDGsの視点からお話し頂きます。また、参加者の皆さんと一緒に「日本とSDGs」について考えます。関心のある方は、ホームページよりお申込みください。お申込みいただいた後にオンラインの情報をお知らせします。登壇者やプログラムの詳細はホームページで随時アップされますので、ご確認ください。
 https://www.jica.go.jp/tokyo/event/2020/ku57pq00000m0xcf.html

 

 

 

●5.初めての英会話 ~歴史・文化から楽しむ やさしい英語~(10/3、10/10(全2回) 妻沼聖天山(熊谷市))

 

 熊谷市内及び近隣に在住・在勤(学)の高校生以上の方が対象です。妻沼聖天山の歴史や文化をやさしい英語で楽しむ英会話講座を開催します。定員は12人(抽選)、参加費用は1000円(熊谷市国際交流協会非会員は別途年会費1000円が必要)。はがき、またはホームページの問合せフォームからお申込みください。申込締切は9/23(必着)です。
 http://www.k-ifa.jp/event.html#first_english2020

 

 

 

 

◆◆◆ お知らせ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

◆1.セルビアを旅した気分になろう!(富士見市)

 
 富士見市は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、セルビア共和国を相手国とするホストタウン及び共生社会ホストタウンに登録されています。新型コロナウイルス感染症による影響で、海外旅行にもなかなか行くことができない状況ですが、いつか訪れていただけるよう、また少しでもセルビアを旅行した気分になれるよう観光ルート2コースが提案されています。日本からは直行便がなく、飛行機で約16時間かかります。こんな時期だからこそ、一緒にセルビアを巡り、セルビアを知りましょう。
 https://www.city.fujimi.saitama.jp/miru_tanoshimu/tokyo2020/host_town/olypara_map_serbia.html
 

 

 

 

◆2.【動画】多言語のおはなしかい(5)~(8)(さいたま市図書館(さいたま市))

 

 多言語ボランティアCoconico(ここにこ)の皆さんの協力のもと作成された多文化を楽しく学べる動画「多言語のおはなしかい」が、『「おおきなかぶ」のにんぎょうげき(ロシア)』、『ラクダのこもりうた(モンゴル)』など、新たに4つ追加されました。お家にいても、この動画で多言語のおはなし会を楽しめます。さいたま市図書館のホームページ、または、さいたま市公式動画配信チャンネルから見ることができます。
 https://www.lib.city.saitama.jp/infoevent?2&pid=2694

 

 

 

◆3.在留支援のためのやさしい日本語ガイドライン(出入国在留管理庁、文化庁)

 

 日本に住む外国人が増え、その国籍も多様化する中で、日本に住む外国人に情報を伝えたいときに、多言語で翻訳・通訳するほか、やさしい日本語を活用することが有効です。やさしい日本語を使うことで、日本に住む外国人にもしっかりと情報が届くことを目指して作成されたガイドラインが出入国在留管理庁と文化庁により作成されました。お知らせなど書き言葉で情報発信をする際に、ご活用ください。
 http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri15_00026.html
 

 

 

 

◆4.FRESCヘルプデスク(出入国在留管理庁)

 

 9月1日より新型コロナウイルスの影響で困っている外国人のためのヘルプデスクが開設されました。新型コロナウイルスの影響で仕事がなくなったなど、生活に困っている外国人の相談を電話で聞きます。あなたを助けることができる仕組みや在留のために必要なことなどをお教えします。月曜日から金曜日まで、午前9時から午後5時まで。日本語、ベトナム語、中国語、英語など14言語に対応しています。通話料無料の 0120-76-2029まで、お電話ください。
 http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/fresc01

 

 

 

———————————————————————

 

○情報を募集しています!

 

「埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース」に情報の掲載を希望される団体は、

電子メールで magazine@sia1.jp まで情報をお寄せください。

なお、イベントなどで、期日によっては掲載されないことがありますのでご了

承ください。

 

○協会情報媒体(ホームページ、広報紙、メールマガジン)への広告掲載を募

集しています!詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.sia1.jp/ad/

 

配信登録は次のHPからお願いします。

http://www.itm-asp.com/form/?1919

 

Windowsの方はメール読み取り表示フォントを「MSゴシック」、Macの方は

Osaka等幅」などの等幅フォントにすると表示のずれが緩和されます(メー

ルソフトにより異なります。)

 

———————————————————————-

発行    公益財団法人埼玉県国際交流協会

                 330-0074

                 埼玉県さいたま市浦和区北浦和5-6-5 浦和合同庁舎3

                 TEL 048-833-2992  FAX 048-833-3291

E-mail  sia@sia1.jp

website http://www.sia1.jp/

———————————————————————-