公益財団法人埼玉県国際交流協会

国際交流イベント情報

国際交流に関する様々なイベントの情報を掲載しています。

 

国際交流イベント

 

終了したイベント  2018    2017  2016  2015

 

これからのイベント 

2月10日(土)~5月27日(日)南国土佐をあとにして-海を渡った「いごっそう」-(横浜市)

 「いごっそう」とは、気性が激しく頑固ながらも度量が大きく信念を貫く土佐人特有の気質とされています。こうした気質を持つ高知県出身移民は、移住先国において様々な分野で主導的な役割を果たしており、特に日本からの移民送出事業やブラジルでの日系農協の発展において大きな足跡を残しています。日系コミュニティにおける立役者として高知県移民が果たした役割と貢献、そして現存する資料から伺える移民の体験について紹介しています。
・時間:10:00~18:00(最終入館17:30)
・場所:JICA横浜 海外移住資料館◆みなとみらい線馬車道より徒歩約8分
・費用:入館無料(月曜日(祝日の場合は翌日)、4月22日は休館日)
・主催:JICA横浜 海外移住資料館
http://www.jomm.jp/events/index.html#kochiopen 

3月6日(火)~5月15日(火)、5月17日(木)~7月15日(日)オランダの金の筆と銀の筆-子どもの本の世界(台東区)

 オランダ国内で最も権威あるとされる子どもの本の賞であるGouden Griffel(金の石筆賞)とGouden Penseel(金の絵筆賞)を始めとする、さまざまな賞の受賞作と受賞作家を通して、オランダの子どもの本の世界をご紹介します。国際子ども図書館所蔵図書からオランダの本と翻訳書約400作品を展示します。ご来場お待ちしています。
・時間:9:30~17:00(月曜日、国民の祝日、休日、毎月第3水曜日は休館日)
・場所:国際子ども図書館 レンガ棟3階◆JR上野公園駅より徒歩10分
・費用:入場無料
・主催:国立国会図書館 国際子ども図書館
http://www.kodomo.go.jp/event/exhibition/tenji2018-01.html

5月4日(金・祝)こどもガンバ・プロジェクト(立川市)

 日本では珍しいヴィオラ・ダ・ガンバの鑑賞と体験ができる子どものためのコンサートです。耳をすまし、たがいの音をきき、息を合わせて音を遊ぶ。ガンバでアンサンブルをしましょう!入場料2500円(子ども1500円)。就学前のお子様は入場不可。これは「埼玉発世界行き」帰国奨学生とお仲間によるプロジェクトです。
・時間:14:00開演
・場所:ロバハウス◆西武拝島線・多摩モノレール玉川上水駅より徒歩約10分
・費用:入場料2500円(こども1500円)
・主催:神戸愉樹美ヴィオラ・ダ・ガンバ合奏団
http://www.roba-house.com/live.html

5月5日(土)~6日(日)パレスチナフェスタ(横浜市)

 子どもも大人も楽しめるワークショップや講演会、シンポジウム、アラブ音楽のライブ、料理、映像、展示などが盛りだくさん。パレスチナをまるごと知ることができるイベントです。前売券1500円(1日券)、2500円(2日券)、当日券(2000円)。前売券は販売中です。
・時間:13:00~18:45(5/5)、10:00~18:45(5/6)
・場所:横浜赤レンガ倉庫1号館3階◆JR・市営地下鉄桜木町駅・関内駅より徒歩15分
・費用:前売券(1日券)1500円(2日券)2500円、当日券2000円
・主催:パレスチナ子どものキャンペーン
・イベント詳細は、こちら https://eventon.jp/11967/
・当会に関しては、こちら http://ccp-ngo.jp/

5月27日(日)2018国際交流バスハイク(熊谷市) 

 熊谷市国際交流協会会員、及び熊谷市内(近隣)に在住・在勤の方で熊谷市国際交流協会へ入会できる方が対象です。藍染体験、オリエンテーリング、バーベキューを楽しめます。中学生以上3500円(新規入会者は別途年会費1000円)、小学生3000円。定員70名(抽選)。4月23日(月)必着でハガキ又はHPより申込みが必要。
・時間:8:15集合
・場所:(集合場所)熊谷市役所玄関前◆JR熊谷駅より徒歩13分
・費用:中学生以上3500円(新規入会者は別途年会費1000円)、小学生3000円
・主催:熊谷市国際交流協会
http://www.k-ifa.jp/event.html