公益財団法人埼玉県国際交流協会

============================================================
埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース

第436号 2020年8月11日
============================================================

 長い梅雨がやっと明け、連日うだるような暑さが続いています。例年なら、学校も夏休み真最中のはずですが、今年は新型コロナウイルスの感染も収まっておらず、いつもの夏のように楽しめていない方も多いと思います。マスク着用での生活は熱中症の危険もあるため、水分補給などに気を付けて過ごしたいものです。また、オンラインで参加できるイベントが増えています。比較的参加しやすいオンラインイベントで、新しい分野に興味を広げてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

証明写真、マイナンバーカード用写真はクイックフォトスタジオで!
 https://www.sia1.jp/passport/

 

 

賛助会員募集中!
 https://www.sia1.jp/member/

 

 

古本・DVDで募金ができます
 https://www.sia1.jp/topics/kishapon/

 

 

 

— 今回の掲載内容  ——————————————

★★★ 埼玉県国際交流協会からのお知らせ

1.【タガログ語、シンハラ語、ベトナム語、ベンガル語急募】通訳・翻訳ボランティアを募集しています
2.【出展予定企業19社決定!】グローバル人材就職面接会(9/7 ソニックシティビル(さいたま市))
3.【近日動画を公開予定】令和2年度「彩の国さいたま国際協力基金」審査プレゼンテーションが開催されました

 

 

●●● イベント

※新型コロナウイルスの影響により、イベントについては開催中止となる可能性がございます。最新情報を確認の上、ご参加ください。

1.スポーツを通してカンボジアに「健やかな体と豊かな心」を(8/18 Zoomによるオンライン開催)
2.資料展「海外資料で巡る世界遺産 World Heritage Tours via Foreign Language Materials」(7/14~9/13 埼玉県立熊谷図書館 2階 ロビー(熊谷市))

 

 

◆◆◆ お知らせ

1.お料理レシピ「世界の味」(JICA地球ひろば J’s Cafe)
2.「世界を応援しよう!」プロジェクト(NHK)
3.防災気象情報(気象・大雨警報など)を多言語で発信しています(気象庁)
4.多言語おはなし会を動画配信しています(さいたま市)

 

 

———————————————————————-
★★★埼玉県国際交流協会からのお知らせ★★★★★★★★★

★1.【タガログ語、シンハラ語、ベトナム語、ベンガル語急募】通訳・翻訳ボランティアを募集しています

 埼玉県国際交流協会の通訳・翻訳ボランティアの登録制度は、登録いただいたボランティアの方々に自治体や病院など県内の公的機関からの依頼に基づいて、病院の診察、弁護士相談、学校の三者面談などの場面で通訳・翻訳をお願いしています。現在、タガログ語、シンハラ語、ベトナム語、ベンガル語の通訳・翻訳依頼が急増しています。その他の言語についても随時募集中です。
 https://sia1.jp/residents/volunteer/

 

 

★2.【出展予定企業19社決定!】グローバル人材就職面接会(9/7 ソニックシティビル(さいたま市))

 外国人留学生と海外留学経験のある日本人学生対象の就職面接会です。就職面接会&インターンシップ説明会に加え、就活ガイダンスも行います。現在、グローバル人材の採用に積極的な県内優良企業19社が出展の予定です。参加費無料。新型コロナウイルスへの感染防止のため、事前予約制です。申込み締切は9/3、事前登録時に案内される指定時間にご入場ください。また、申込完了時に送付される「申込番号」が当日受付の際に必要となります。
 https://www.ggsaitama.jp/information11544/

 

 

★3.【近日動画を公開予定】令和2年度「彩の国さいたま国際協力基金」審査プレゼンテーションが開催されました

 例年、同基金の審査会では、助成を希望する団体が事業のプレゼンテーションを行い、その様子をを一般に公開しておりましたが、今年度は感染症対策のため、非公開で実施しました。プレゼンテーションの様子は期間限定で当協会YouTubeにて近日公開予定です。県内NGO団体の国際協力活動について興味のある方は、ぜひご覧ください。公開日程については、ホームページにてご案内します。
 https://sia1.jp/international/assist/

 

 

 

●●● イベント ●●●●●●●●●●●●●●●

※新型コロナウイルスのの影響により、イベントは開催中止となる可能性がございます。最新情報を確認の上、ご参加ください。

●1.スポーツを通してカンボジアに「健やかな体と豊かな心」を(8/18 Zoomによるオンライン開催)

 ハート・オブ・ゴールドは現在、カンボジアの教育・青年・スポーツ省と協力し、小学校から大学まで一貫した体育科教育のシステムを構築し、カンボジアの子ども達が「健やかな身体と豊かな心」を育むための事業を展開しています。このセミナーでは、バルセロナオリンピック、アトランタオリンピックの女子マラソンで銀メダル、銅メダルを獲得した代表理事の有森裕子氏より、現在に至る団体の歴史、変遷、苦悩、そして今後の活動の展望についてお話しいただきます。興味のある方はどなたでも参加できます。費用は無料、Zoomによるオンライン開催。電話、Eメールまたは、ホームページの「お申込み」ボタンよりお申込みください。開催日の前日に、JICA地球ひろばより当日使用するZoomのURLの連絡があります。
 https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/200818_01.html

 

 

●2.資料展「海外資料で巡る世界遺産 World Heritage Tours via Foreign Language Materials」(7/14~9/13 埼玉県立熊谷図書館 2階 ロビー(熊谷市))

 人類共通のかけがえのない財産として保護、保全が国際的に義務づけられている世界遺産。熊谷図書館の海外資料コーナーの資料の中から、世界遺産に関する外国語資料やパンフレットなどを集め、紹介します。本を通して人類の歴史や世界の美しい自然に思いを馳せてみませんか。
 https://www.lib.pref.saitama.jp/event/exhibit/exhibit/world-heritage.html

 

 

 

◆◆◆ お知らせ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆1.お料理レシピ「世界の味」(JICA地球ひろば J’s Cafe)

 JICA地球ひろばの食ゾーン J’s Cafe(食堂)では、地球ひろばのイベントと連動した開発途上国のメニューや各国大使館の料理長のレシピによる大使館お墨付きメニューを月替わりで提供しています。そこで提供されてきた世界の料理のレシピ31種類をホームページ上で紹介しています。この機会に、料理長直伝の世界の料理を作って食べて、楽しんでみませんか。
 https://www.jica.go.jp/hiroba/about/cafe/recipe/index.html

 

 

◆2.「世界を応援しよう!」プロジェクト(NHK)

 「ニッポンチャチャチャ!」外国の方がとなりでこう口ずさんでいたら、それだけでうれしくなって、親近感がわいてきませんか?きっとそれは世界共通の気持ちです。応援はその国・地域の人ならだれもが知っている言葉であり、リズムであり、心。世界の国と地域の選手にエールを送ることができれば、最高の「おもてなし」になります。このプロジェクトでは、国・地域ごとの応援を動画で紹介しています。地域のホストタウンからも検索できます。一緒に世界を応援し、応援で世界と繋がりましょう!
 https://sports.nhk.or.jp/dream/cheer/

 

 

◆3.防災気象情報(気象・大雨警報など)を多言語で発信しています(気象庁)

 気象庁は日本語が得意でない外国人にも防災情報が適切に伝わるように多言語で情報を発信しています。気象・地震・津波・火山に関する情報について、14か国語(日本語、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、インドネシア語、ベトナム語、タガログ語、タイ語、ネパール語、クメール語、ビルマ語、モンゴル語)で見ることができます。気象情報の意味や取るべき行動を理解してもらえるように解説も掲載されています。日頃から確認し、いざという時に活用できるようにしておきましょう。
 http://www.jma.go.jp/jma/kokusai/multi.html

 

 

◆4.多言語おはなし会を動画配信しています(さいたま市)

 多言語ボランティアCoconico(ここにこ)の皆さんの協力のもと作成された自宅で多文化を楽しく学べる動画、「世界の国のあいさつ」「トラとリスのてあそび」「しろいはうさぎ」「クメール語で名前を書いてみよう」を、さいたま市公式動画配信チャンネルで見ることができます。
 https://www.youtube.com/user/saitamacitypr/videos

 

 

———————————————————————

○情報を募集しています!

「埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース」に情報の掲載を希望される団体は、電子メールで magazine@sia1.jp まで情報をお寄せください。
なお、イベントなどで、期日によっては掲載されないことがありますのでご了承ください。

○協会情報媒体(ホームページ、広報紙、メールマガジン)への広告掲載を募集しています!詳しくはこちらをご覧ください。
 https://www.sia1.jp/ad/

 

配信登録は次のHPからお願いします。
 http://www.itm-asp.com/form/?1919

※Windowsの方はメール読み取り表示フォントを「MSゴシック」、Macの方は「Osaka等幅」などの等幅フォントにすると表示のずれが緩和されます(メールソフトにより異なります。)

———————————————————————-
発行  公益財団法人埼玉県国際交流協会
 〒330-0074
 埼玉県さいたま市浦和区北浦和5-6-5 浦和合同庁舎3階
 TEL 048-833-2992  FAX 048-833-3291
E-mail sia@sia1.jp
HP   https://www.sia1.jp/
———————————————————————-

============================================================
埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース

第435号 2020年7月27日
============================================================

 

 当協会の国際交流プラザにて「埼玉県LINEコロナお知らせシステム」のQRコードを掲示しています。このシステムは新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を目的とし、県内の施設や店舗、イベント会場等でQRコードを読み込むことで、その施設を訪れた方が新型コロナウイルス陽性となった場合、その方と濃厚接触した可能性のある方に相談を促すメッセージが送られるものです。プラザにお越しの皆様も積極的なご利用をお願いします。なお、埼玉県LINE公式アカウント「埼玉県-新型コロナ対策パーソナルサポート」を友達追加してから読み取るとよりスムーズです。パーソナルサポートの友達登録の方法はこちらから。
 埼玉県LINEコロナお知らせシステム:https://www.pref.saitama.lg.jp/a0701/covid19/line_corona-oshirase_top.html 
 埼玉県-新型コロナ対策パーソナルサポート:http://www.pref.saitama.lg.jp/a0701/covid19/line_saitama-official-account.html

 

 

 

 

証明写真、マイナンバーカード用写真はクイックフォトスタジオで!
 https://www.sia1.jp/passport/

 

 

賛助会員募集中!
 https://www.sia1.jp/member/

 

 

古本・DVDで募金ができます
 https://www.sia1.jp/topics/kishapon/

 

 

— 今回の掲載内容  ——————————————

★★★ 埼玉県国際交流協会からのお知らせ

1.【参加高校等が決まりました!】日本語を母語としない子どもと保護者の高校進学ガイダンス2020(8/8 ソニックシティビル(さいたま市))
2.グローバル人材就職面接会(9/7 ソニックシティビル(さいたま市))

 

●●● イベント

※新型コロナウイルスの影響により、イベントについては開催中止となる可能性がございます。最新情報を確認の上、ご参加ください。

1.三郷市ホストタウン交流事業「東京2020公式アートポスター展」(7/1~8/3 ららほっとみさと(ららぽーと新三郷店内)(三郷市))

 

◆◆◆ お知らせ

1.英語教材『DISCOVER KABUKI(歌舞伎入門)』((独)日本芸術文化振興会)
2.【動画配信】世界の文化を知ろう!~ニュ-ジ-ランド編~ 第4回(最終回)「ニュージーランドの文化」(熊谷市国際交流協会)
3.『いろどり 生活の日本語』の初級1のベトナム語版((独)国際交流基金日本語国際センター)
4.みんなで話そうセルビア語(Let’s study together)(富士見市)
5.海外活動等経験者を対象とした埼玉県職員採用試験の受験案内が公開されています(第1次試験日:9/27 埼玉県人事委員会)

 

 

———————————————————————-
★★★埼玉県国際交流協会からのお知らせ★★★★★★★★★

★1.【参加高校等が決まりました!】日本語を母語としない子どもと保護者の高校進学ガイダンス2020(8/8 ソニックシティビル(さいたま市))

 高校進学ガイダンスについて、当日参加する高校等が決まりました。ガイダンス当日は高校13校のブースとその他の6ブースで相談ができます。また、その他15校の高校等の資料を用意しています。必要な資料は持ち帰ることができます。
 相談は全3部の事前予約制です。7/29までに生徒の名前(ふりがな)、電話番号、学年、出身国、希望する時間(第〇部)、通訳が必要か(通訳言語)を明記し、FAXかメールでお申込みください。
 相談時間が限られていますので、事前に相談する内容を準備しておくことをお勧めします。(通訳言語:英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、タガログ語、ベトナム語など)
 https://sia1.jp/foreign/_guidance/

 

 

 

★2.グローバル人材就職面接会(9/7 ソニックシティビル(さいたま市))

 外国人留学生と海外留学経験のある日本人学生対象の就職面接会です。就職面接会&インターンシップ説明会に加え、就活ガイダンスも用意されています。グローバル人材の採用に積極的な県内優良企業が集結します。参加費無料。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、事前予約制です。
 申込み締切は9/3、事前登録時に案内される指定時間にご入場ください。また、申込完了時に送付される「申込番号」が当日受付の際に必要となります。
 https://www.ggsaitama.jp/information11544/

 

 

 

●●● イベント ●●●●●●●●●●●●●●●

※新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、イベントについては開催中止となる可能性がございます。最新情報を確認の上、ご参加ください。

●1.三郷市ホストタウン交流事業「三郷市 公式アートポスター展」(7/1~8/3 ららほっとみさと(ららぽーと新三郷店内)(三郷市))

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では、国内外のアーティストがオリンピックまたはパラリンピックをテーマにした作品を制作し、それらの作品は東京2020公式アートポスターとして大会の気運醸成に活用されています。東京2020大会は新型コロナウイルスの影響で延期となりましたが、今回全20種のポスターを展示します。あわせて、ホストタウンの紹介ブースも設け、三郷市とギリシャ共和国の交流を知ることができる機会です。入場無料。お越しの際は3密の回避等にご協力をお願いします。また、12/8~12/28の期間、三郷市役所内市民ギャラリーにて、第2回展示が行われます。
 http://www.city.misato.lg.jp/item/35367.htm#ContentPane

 

 

 

◆◆◆ お知らせ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆1.英語教材『DISCOVER KABUKI(歌舞伎入門)』((独)日本芸術文化振興会)

 

 日本芸術文化振興会が制作した、児童生徒が英語教育を通して日本文化を学習し、外国人に英語で日本文化を伝えることで活発な国際交流を図ることを目指した教材です。小学校編と中学校編があり、「歌舞伎の世界」を体験できる内容です。単なる英語教材にとどまらず、日本語による歌舞伎の基礎的な知識の習得も行えるよう配慮され、外国語教育活動のほか、国語や社会等の教材においても活用できます。本教材にあわせて、ネイティブによる音声、アニメーションによるリスニング教材も公開されています。
 https://www.ntj.jac.go.jp/kokuritsu/e-learning_english_kabuki.html

 

 

 

◆2.【動画配信】世界の文化を知ろう!~ニュ-ジ-ランド編~ 第4回(最終回)「ニュージーランドの文化」(熊谷市国際交流協会)

 

 熊谷市国際交流協会では、YouTube『熊谷市公式チャンネルkumagaya city』において、世界の文化を知ろう!~ニュ-ジ-ランド編~と題し、熊谷市と姉妹都市であるインバ-カ-ギル市を有するニュ-ジ-ランドを紹介しています。4部構成となっており、今回は最終回第4回「ニュージーランドの文化」です。
 https://youtu.be/sivcehqdxaY

 

 

 

◆3.『いろどり 生活の日本語』の初級1のベトナム語版((独)国際交流基金ベトナム日本文化交流センター)

 

 『いろどり 生活の日本語』は、日本での生活、就労を目的とした学習者のための教材で、短期間で日本での生活に必要な基本的なコミュニケーション能力を身につけることができます。新たに、初級1のベトナム語版が完成しました。ベトナム語による説明はこちらから( https://www.facebook.com/seikatsu.nihongo )
使い方など詳細はこちらからご確認ください。
 https://www.irodori.jpf.go.jp/index.html
 

 

 

 

◆4.みんなで話そうセルビア語(Let’s study together)(富士見市)

 

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会でセルビア共和国のホストタウンとなっている富士見市では、動画で学べるセルビア語講座を配信しています。セルビア語の簡単なあいさつと自己紹介に使えるフレーズがまとめられています。これらを覚えて、来年に延期になった東京2020大会の応援や事前合宿で富士見市を訪れるセルビア人選手や関係者の皆さんにセルビア語で話しかけ、お招きしましょう!
 https://www.city.fujimi.saitama.jp/miru_tanoshimu/tokyo2020/host_town/serubiagokouza01.html

 

 

 

◆5.海外活動等経験者を対象とした埼玉県職員採用試験の受験案内が公開されています(第1次試験日:9/27 埼玉県人事委員会)

 

 海外留学経験、国際貢献活動経験などをお持ちの方、海外で培った幅広い視野、コミュニケーション力やチャレンジ精神を活かしてみませんか。採用予定人数は2名、受験申込受付期間は8/20~8/31です。詳細については、受験案内をご確認ください。
 https://www.pref.saitama.lg.jp/f1903/saiyou/kind-kk.html

 

 

 

———————————————————————

○情報を募集しています!

「埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース」に情報の掲載を希望される団体は、電子メールで magazine@sia1.jp まで情報をお寄せください。
なお、イベントなどで、期日によっては掲載されないことがありますのでご了承ください。

○協会情報媒体(ホームページ、広報紙、メールマガジン)への広告掲載を募集しています!詳しくはこちらをご覧ください。
 https://www.sia1.jp/ad/

 

配信登録は次のHPからお願いします。
 http://www.itm-asp.com/form/?1919

※Windowsの方はメール読み取り表示フォントを「MSゴシック」、Macの方は「Osaka等幅」などの等幅フォントにすると表示のずれが緩和されます(メールソフトにより異なります。)

———————————————————————-
発行  公益財団法人埼玉県国際交流協会
 〒330-0074
 埼玉県さいたま市浦和区北浦和5-6-5 浦和合同庁舎3階
 TEL 048-833-2992  FAX 048-833-3291
E-mail sia@sia1.jp
HP   https://www.sia1.jp/
———————————————————————-

============================================================
埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース

第434号 2020年7月13日
============================================================
 
 九州をはじめ全国各地で大雨の被害が出ており、被災された方には心からお見舞い申し上げます。昨年の台風19号の際には埼玉県内でも被災された方が多くいらっしゃいました。今年は、新型コロナウイルス感染症の不安がある中で、一人一人が感染症対策とともに、防災意識を高めていくことが必要です。(一財)自治体国際化協会では災害が発生する可能性がある、発生した、という時にすぐに使える多言語情報などをまとめています。観光庁監修のもと開発された、日本国内における緊急地震速報や津波警報、噴火速報、特別警報、避難勧告などを通知する無料アプリも紹介されています。
 http://www.clair.or.jp/tabunka/portal/disaster/index.php

 

 

 

 

証明写真、マイナンバーカード用写真はクイックフォトスタジオで!
 https://www.sia1.jp/passport/

 

賛助会員募集中!
 https://www.sia1.jp/member/

 

古本・DVDで募金ができます
 https://www.sia1.jp/topics/kishapon/

 

 

— 今回の掲載内容  ——————————————

★★★ 埼玉県国際交流協会からのお知らせ

1.令和2年度「彩の国さいたま国際協力基金」審査プレゼンテーションについて

 

●●● イベント

※新型コロナウイルスの影響により、イベントについては開催内容が変更となる可能性がございます。最新情報を確認の上、ご参加ください。

1.ミニ展示「『埃及(エジプト)紀行』でたどるエジプトモロモロ」(6/27~7/26 埼玉県立熊谷図書館(熊谷市))
2.2020年度文化庁「生活者としての外国人」のための日本語教育事業委嘱事業「伝える!伝わる!やさしい日本語~外国ルーツの親子とのコミュニケーション~」(7/18 ZOOMによる開催)
3.熊谷市国際交流協会 中級英会話(8/1~9/12(全6回、8/22除く) 熊谷市緑化センター(熊谷市))
4.CINGAオンライン活動報告会「CINGA日本語学習支援者に対する研修カリキュラム開発事業報告会」(8/1 オンライン開催)
5.五輪応援企画「ZOOMでワールドカフェ!ザンビア パラ陸上支援 野﨑雅貴さんと考える日本と世界の体育・スポーツの価値の違いとポストコロナのスポーツの役割」(7/17 ZOOMによるオンライン開催)

 

◆◆◆ お知らせ

1.親子で作ろう!セルビア料理(富士見市ホームページ)
2.「生活者としての外国人」のための日本語学習サイト「つながるひろがる にほんごでのくらし」(文化庁)

 

 

〇〇〇 引き続き募集しています

1.日本語を母語としない子どもと保護者の高校進学ガイダンス2020(8/8 ソニックシティビル(さいたま市))
 https://sia1.jp/foreign/_guidance/

 

2.通訳・翻訳ボランティアを募集しています【ベトナム語、タガログ語は急募!】
 https://sia1.jp/residents/volunteer/

 

 

———————————————————————-
★★★埼玉県国際交流協会からのお知らせ★★★

★1.令和2年度「彩の国さいたま国際協力基金」審査プレゼンテーションについて

 

 例年、基金の審査は、審査プレゼンテーションを一般公開しておりますが、今年度は感染症対策として一般公開はせずに行います。ただし、プレゼンテーションの様子を後日、期間限定で当協会ホームページにて公開する予定です。県内NGO団体の国際協力活動について興味のある方は、ぜひご覧ください。公開日程は、ホームページにてご案内します。
 https://sia1.jp/international/assist/

 

 

 

●●● イベント ●●●

※新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、イベントについては開催中止となる可能性がございます。最新情報を確認の上、ご参加ください。

●1.ミニ展示「『埃及(エジプト)紀行』でたどるエジプトモロモロ」(6/27~7/26 埼玉県立熊谷図書館2階閲覧室(熊谷市))

 
『埃及紀行』は、大正11年10月に、建築史家の天沼俊一がエジプトを旅した際の旅行記です。紀行には建築はもちろん、当時のエジプトの人々や市井のようす、自然についても記されています。このミニ展示は「埃及紀行」の記述に沿って、著者が見聞きしたものごとに関連した資料を紹介します。今回は旅程の1~3日目の記述に沿った、資料展示で著者はポートサイド、カイロ、ギザという現在も賑わいのある街を旅します。ピラミッドや博物館へ向かう途中で、鉄道、ナイル川や運河、ラクダ、繩、棗やイスラーム文化など、さまざまに見聞きしたようです。展示では、エジプトの地誌とあわせて、これらの事柄についての資料も紹介します。
 http://www.lib.pref.saitama.jp/event/exhibit/cat74/post-51.html

 

 

 

●2.「伝える!伝わる!やさしい日本語~外国ルーツの親子とのコミュニケーション~」研修会(7/18 ZOOMによる開催)

 

 いつ外国につながる子供が来ても不思議ではない幼児教育や学校の現場、そして地域。「外国語ができないから…」「どうやって話しかければいいか分からない!」「日本語が通じない。困ったな。」など感じたことはありませんか。今回の研修会では、外国ルーツの親子とのコミュニケーションとして、伝える、伝わる、やさしい日本語について一緒に考えます。特に、行政の方、教育関係者の皆さまに参加していただきたいテーマです。定員各25名、参加費無料。メールにてお申込みください。
  http://chikyukkoclub2000.com/

 

 

 

●3.熊谷市国際交流協会 中級英会話(8/1~9/12(全6回、8/22除く) 熊谷市緑化センター(熊谷市))

 

 熊谷市内及び近隣に在住・在勤(学)の中学生以上の方が対象の英会話講座です。中級レベルの講座で、講師は外国人講師が務めます。費用は2000円(熊谷市国際交流協会非会員は別途年会費1000円が必要)、定員20名(抽選)。ハガキまたはホームページのお問合せフォームよりお申込みください。申込み期限は7/21(必着)まで。
 http://www.k-ifa.jp/event.html#hanadan

 

 

 

●4.CINGAオンライン活動報告会「CINGA日本語学習支援者に対する研修カリキュラム開発事業報告会」(8/1 オンライン開催)

 

 CINGAは文化庁からの委託を受け、日本語学習支援者研修カリキュラムを開発しています。2018、2019年に越谷市と港区において地域担当者と連携して研修を実施しました。この報告会では、研修の内容・実施のプロセス・関係者の声を紹介し、「まちづくりのための日本語教育」とは何かを皆さんと考えます。ホームページの申込みフォームより、お申込みください。
 http://www.cinga.or.jp/726/

 

 

 

●5.五輪応援企画「ZOOMでワールドカフェ!ザンビア パラ陸上支援 野﨑雅貴さんと考える日本と世界の体育・スポーツの価値の違いとポストコロナのスポーツの役割」(7/17 ZOOMによるオンライン開催)

 

 好評の五輪応援企画です。講師の野﨑さんは青年海外協力隊の体育隊員としてアフリカのザンビアに赴任。配属先の学校では実技授業を取り入れ、サッカー部を立ち上げました。活動の中で女子パラ陸上のモニカ選手と出会い、途上国でも実施可能な道具を必要としないトレーニング方法を指導する機会があり、モニカさんはその効果もあって、東京パラリンピックへの参加が決定しました。
 講師のプレゼンテーションと参加者同士のグループディスカッションを通じて学びを深めましょう。スポーツや国際協力に関心のある高校生以上の方なら、専門知識やスポーツ経験は問わず、どなたでも参加できます。定員60名(先着順)、参加費無料。メール、またはホームページ上の「お申込み」ボタンからお申込みください。
 https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/200717_01.html

 

 

 

◆◆◆ お知らせ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆1.親子で作ろう!セルビア料理(富士見市ホームページ)

 

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会でセルビアのホストタウンとなる富士見市のホームページでは、お家で簡単に作れるセルビア料理のレシピを紹介しています。セルビア風サラダ(ショープスカ・サラータ)、セルビア風ポテトサラダ(ルスカサラダ)、アーモンド入りココナッツボール(ラファエロ)など、どれもセルビアの家庭でよく食べられている家庭料理です。レシピの中には、包丁を使わず簡単にできる料理もあります。まだ、お家で過ごすことも多いこの機会に、親子で作ってみてはいかがでしょうか。
 https://www.city.fujimi.saitama.jp/miru_tanoshimu/tokyo2020/host_town/serubiacooking.html

 

 

 

◆2.「生活者としての外国人」のための日本語学習サイト「つながるひろがる にほんごでのくらし」(文化庁)

 

 文化庁では「生活者としての外国人」のための日本語教室空白地域解消推進事業の一環として、外国人が生活場面に応じた日本語を学習できるICTを活用した日本語学習教材を開発し、ウェブ上で公開しています。日本語を初めて学ぶ外国人を想定し、身近な生活の場面で使える日本語の動画を通して学習できます。6言語(英語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、日本語)対応。登録不要、無料で利用できます。
 https://tsunagarujp.bunka.go.jp/

 

 

 

———————————————————————

○情報を募集しています!

「埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース」に情報の掲載を希望される団体は、電子メールで magazine@sia1.jp まで情報をお寄せください。
なお、イベントなどで、期日によっては掲載されないことがありますのでご了承ください。

 

○協会情報媒体(ホームページ、広報紙、メールマガジン)への広告掲載を募集しています!詳しくはこちらをご覧ください。
 https://www.sia1.jp/ad/

 

配信登録は次のHPからお願いします。
 http://www.itm-asp.com/form/?1919

 

※Windowsの方はメール読み取り表示フォントを「MSゴシック」、Macの方は「Osaka等幅」などの等幅フォントにすると表示のずれが緩和されます(メールソフトにより異なります。)

———————————————————————-
発行  公益財団法人埼玉県国際交流協会
 〒330-0074
 埼玉県さいたま市浦和区北浦和5-6-5 浦和合同庁舎3階
 TEL 048-833-2992  FAX 048-833-3291
E-mail sia@sia1.jp
HP   https://www.sia1.jp/
———————————————————————-

============================================================
埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース

第433号 2020年6月22日
============================================================ 

 関東も梅雨入りをし、6月らしい日が続いています。街のあちこちであじさいやアガパンサスなど、この時期の花がきれいに咲き始めています。日々の生活も少しずつですが、元の生活に戻りつつあります。協会では、新しい生活様式をもとに新型コロナウイルス感染対策を講じた上で、研修講座室の利用を再開し、日本語教室も徐々に再開し始めています。もちろん、感染リスクがなくなったわけではありません。感染しない、させないために、生活や行動を見直しながら、生活していきたいと思います。

 

 

 

証明写真、個人番号カード用顔写真はクイックフォトスタジオで!(6月1日より営業を再開しました。)
 https://www.sia1.jp/passport/

 

 

賛助会員募集中!
 https://www.sia1.jp/member/

 

 

古本・DVDで募金ができます
 https://www.sia1.jp/topics/kishapon/

 

— 今回の掲載内容  ——————————————

★★★ 埼玉県国際交流協会からのお知らせ

1.日本語を母語としない子どもと保護者の高校進学ガイダンス2020(8/8 ソニックシティビル(さいたま市))
2.外国人向け新型コロナウイルス相談ホットラインについて(電話相談:048-711-3025)
3.通訳・翻訳ボランティアを募集しています
4.LINE公式アカウントが新しくなりました!

 

 

●●● イベント

※新型コロナウイルスの影響により、イベントについては開催予定が変更となる可能性がございます。最新情報を確認の上、ご参加ください。

1.【オンライン報告会】「2020年上期 JICA海外協力隊帰国報告会」(6/27、28 web会議室(Zoom使用))
2.2020年度第1回JICA国際協力JOBセミナー「国際協力業界への転進~国際協力NGO編」(6/26 オンライン開催)

 

 

◆◆◆ お知らせ

1.留学生や母語話者による外国人親子への日本語学習支援と相談事業(にほんの がっこうへ いこう にほんで はたらこう)(7/1~ ふじみの国際交流センター(ふじみ野市))
2.【動画配信】世界の文化を知ろう!~ニュージーランド編~第2回「ニュージーランドの地形と歴史」(熊谷市国際交流協会)
3.フードバンク埼玉をご存知ですか?(特定非営利活動法人フードバンク埼玉(さいたま市))

 

 

———————————————————————-
★★★埼玉県国際交流協会からのお知らせ★★★★★★★★★

 

★1.日本語を母語としない子どもと保護者の高校進学ガイダンス2020(8/8 ソニックシティビル(さいたま市))

 

 日本での高校進学を目指している中学生とその保護者が例年多数参加しています。入学に必要な手続き、高校でかかる費用や高校生活について個別のブースで相談ができます。多言語(英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、タガログ語、ベトナム語、日本語)の進学情報資料もあります。申込期限は7/29、メールまたはFAXでお申込みください。今回のガイダンスでは、来場者は1組2名まで、マスクの着用、発熱やせき等の症状のある方は来場をお控えいただくなど、注意事項がいくつかあります。お申込み前に詳細をご確認ください。なお、新型コロナウイルスの影響でやむを得ず、開催内容等が変更となる場合があります。
 https://sia1.jp/foreign/_guidance/
 

 

 

 

★2.外国人向け新型コロナウイルス相談ホットラインについて(電話相談:048-711-3025)

 

 埼玉県では、県内にお住まいの外国人の不安解消と地域における感染拡大防止のため、新型コロナウイルス感染症に関連するご相談をワンストップでお受けしています。相談内容に応じた窓口につなぎ、日本語でのコミュニケーションに不安がある外国人の通訳を行います。11言語(英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、韓国・朝鮮語、タガログ語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、ネパール語、やさしい日本語)対応。毎日24時間(土日・祝日も含む)いつでも対応しています。感染不安や体調不良に関すること以外にも、コロナウイルスに関する学校教育、公共施設の利用、中小企業への支援、DVや児童虐待などについてもそれぞれの窓口におつなぎします。
 https://sia1.jp/foreign/coronahotline/ 

 

 

 

★3.通訳・翻訳ボランティアを募集しています

 

 埼玉県国際交流協会には通訳・翻訳ボランティアの登録制度があり、登録いただいたボランティアの方々に自治体や病院など県内の公的機関からの依頼に基づいて、病院の診察、弁護士相談、学校の三者面談などの場面で通訳・翻訳をお願いしています。現在、タガログ語とベトナム語の通訳・翻訳依頼が急増しています。その他の言語についても随時募集中です。
 https://sia1.jp/residents/volunteer/

 

 

 

★4.LINE公式アカウントが新しくなりました!

 

 埼玉県国際交流協会とグローバル人材育成センター埼玉(GGS)のLINE公式アカウントが新しくなりました。現在、新しいアカウントから、協会及びGGSの情報を発信しています。講座やイベント情報、奨学金や就職支援イベントなどについても、随時発信中です。旧アカウントにお友達登録いただいている方も、新しいアカウントへ再登録をお願いいたします。
 協会LINEお友達登録:https://lin.ee/ybha6wp
 GGS LINEお友達登録:https://lin.ee/aPoHy9H

 

 

 

●●● イベント ●●●●●●●●●●●●●●●

※イベントについては開催中止または延期となる可能性がございます。最新情報を確認の上、ご参加ください。

●1.【オンライン報告会】「2020年上期 JICA海外協力隊帰国報告会」(6/27、28 web会議室(Zoom使用))

 

 JICA海外協力隊として2年間の任期を終え帰国した総勢17名の協力隊経験者のお話をお家から聞くことができる帰国報告会!今回はアフリカ、アジア、大洋州、南米からそれぞれ17か国で活動されていた協力隊経験者の方々のお話を聞くことができます。参加費無料。どなたでも参加できます!メールでの事前登録が必要です。
 https://www.jica.go.jp/tokyo/event/2020/ku57pq00000lxhk8.html

 

 

 

●2.2020年度第1回JICA国際協力JOBセミナー「国際協力業界への転進~国際協力NGO編」(6/26 オンライン開催)

 

 JICAでは国際協力分野でのキャリアパスを目指す学生や社会人を対象に、JOBセミナーを開催しています。2020年度第1回のテーマは「国際協力業界への転進」です。他業界からの転職者のキャリアの実例を通して、民間企業を含めた様々な他業界での経験を国際協力の場で活かせることをお伝えします。国際協力業界への転進を考えている社会人の方、他業界でキャリアを積んだ後に国際協力業界への転進を目指す大学生・大学院生の方などが対象です。募集人数は100名、募集締切は6/24です。参加資格は国際キャリア総合情報サイトPARTNERに国際協力人材登録していいただいている方です。ホームページより申込むとオンラインの参加方法について、開催当日午前中までに案内が届きます。
 https://partner.jica.go.jp/TrainingSeminarDetail?id=a0S2v00001RLccLEAT

 

 

 

◆◆◆ お知らせ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆1.留学生や母語話者による外国人親子への日本語学習支援と相談事業(にほんの がっこうへ いこう にほんで はたらこう)(7/1~ ふじみの国際交流センター(ふじみ野市))

 

 日本語がわからないまま日本の学校へ通うことになる、外国ルーツの子どもが安心して学校へ行けるようサポートします。学校で使う日本語を学んだり、入学の準備を一緒にしたり、学校に早く慣れるようにします。職場で日本語が分からないことで起こる事故やけがを減らすため、職場に合った日本語も教えます。月曜から金曜の10時から12時まで。参加は無料。あわせて、日本語を教える留学生ボランティアを募集しています。留学生は母国語で日本語を教えることもできるため、子どもが楽しく日本で暮らせるように一緒にサポートしませんか。週1、2回(平日)、1回3000円(交通費込み)です。ボランティアを始める前に2回の研修があります。
 日本語学習支援と相談事業:http://www.ficec.jp/news/news2020/news200614.html
 ボランティア募集:http://www.ficec.jp/news/news2020/news200611.html

 

 

 

◆2.【動画配信】世界の文化を知ろう!~ニュージーランド編~第2回「ニュージーランドの地形と歴史」(熊谷市国際交流協会)

  
 熊谷市国際交流協会では、YouTube『熊谷市公式チャンネルkumagaya city』において、世界の文化を知ろう!~ニュージーランド編~と題し、熊谷市と姉妹都市であるインバ-カ-ギル市を有するニュージーランドを紹介しています。4部構成となっており、今回の配信は第2回「ニュージーランドの地形と歴史」です。
 https://youtu.be/ki91ZQwTC0o        

 

 

 

◆3.フードバンク埼玉をご存知ですか?(特定非営利活動法人フードバンク埼玉(さいたま市))

 
 特定非営利活動法人フードバンク埼玉では、埼玉県民の食のセーフティネットをサポートするため、包装の破損や印字ミス、賞味期限に近づいた等といった理由から、品質には問題がないにも関わらず廃棄されてしまう食品・食材を企業や個人から引き取り、必要としている福祉施設・団体等や生活困窮者へ無償で提供する活動を行っています。今、その日の食料にも事欠く生活困窮者が増えています。日本人だけでなく、在住外国人も、緊急事態宣言以降、生活で困窮している家庭が増えています。この活動を支えるため寄附金による支援、食品の寄付による支援をお願いしています。また、食品や食材仕分けボランティアも募集しています。
 https://www.foodbanksaitama.jp/givefood

 

 

———————————————————————

○情報を募集しています!

「埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース」に情報の掲載を希望される団体は、電子メールで magazine@sia1.jp まで情報をお寄せください。
なお、イベントなどで、期日によっては掲載されないことがありますのでご了承ください。

○協会情報媒体(ホームページ、広報紙、メールマガジン)への広告掲載を募集しています!詳しくはこちらをご覧ください。
 https://www.sia1.jp/ad/

 

配信登録は次のHPからお願いします。
 http://www.itm-asp.com/form/?1919

 

※Windowsの方はメール読み取り表示フォントを「MSゴシック」、Macの方は「Osaka等幅」などの等幅フォントにすると表示のずれが緩和されます(メールソフトにより異なります。)

———————————————————————-
発行  公益財団法人埼玉県国際交流協会
 〒330-0074
 埼玉県さいたま市浦和区北浦和5-6-5 浦和合同庁舎3階
 TEL 048-833-2992  FAX 048-833-3291
E-mail sia@sia1.jp
HP   https://www.sia1.jp/
———————————————————————-

============================================================
埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース

第432号 2020年6月8日
============================================================
 
 緊急事態宣言の解除に伴い、少しずついつもの生活に戻りつつあります。営業を見合わせていたクイックフォトスタジオ(大宮、川越、春日部、川口)も6月1日より、ウイルスの感染防止対策を行い、通常通りの営業を行っています。給付金申請などでマイナンバーカードの申請をする方が増えています。クイックフォトスタジオではマイナンバーカード申請用の写真撮影も行っております。専門スタッフによる、お気に入りの写真で申請しませんか。
 https://sia1.jp/passport/

 

 

 

 

証明写真、個人番号カード用顔写真はクイックフォトスタジオで!(6月1日より営業を再開しました。)
 https://www.sia1.jp/passport/

 

 

賛助会員募集中!
 https://www.sia1.jp/member/

 

 

古本・DVDで募金ができます
 https://www.sia1.jp/topics/kishapon/

 

 

 

— 今回の掲載内容  ——————————————

★★★ 埼玉県国際交流協会からのお知らせ

1.研修講座室の利用を再開しました(6/1~)
2.国際フェア2020の開催中止について

 

 

 

●●● イベント

※新型コロナウイルスの影響により、イベントについては開催中止となる可能性がございます。最新情報を確認の上、ご参加ください。

1.自宅でもできる日本語学習のコンテンツについて
(1)『いろどり 生活の日本語』(独立行政法人国際交流基金日本語国際センター)

 

 

 

◆◆◆ お知らせ

1.外国人のための無料専門家相談会(6/21 電話相談)
2.【動画配信】世界の文化を知ろう!~ニュ-ジ-ランド編~(熊谷市国際交流協会)

 

 

 

 

〇〇〇 引き続き募集しています

1.令和2年度「彩の国さいたま国際協力基金」助成団体を募集しています(募集締切:6/19)
 https://sia1.jp/international/assist/

 

 

 

———————————————————————-
★★★埼玉県国際交流協会からのお知らせ★★★★★★★★★

★1.研修講座室の利用を再開しました(6/1~)

 

 緊急事態宣言の解除に伴い、研修講座室の利用を再開しています。感染防止対策を行った上での利用をお願いしております。利用の申請受付もあわせて再開しています。
 https://sia1.jp/topics/plaza202003/

 

 

 

★2.国際フェア2020の開催中止について

 

 例年、さいたまスーパーアリーナにて開催しております「国際フェア2020」については、共催団体と慎重に検討を進めてまいりましたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の収束に向けて感染拡大を防ぐことが第一と考え、中止の判断に至りました。「国際フェア2020」への出展を予定されていた県内NGOの皆様、開催を楽しみにしていただいた皆さまには、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。
 https://sia1.jp/topics/cancellation_of_fair2020/

 

 

 

●●● イベント ●●●●●●●●●●●●●●●

※新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、イベントについては開催中止となる可能性がございます。最新情報を確認の上、ご参加ください。

●1.自宅でもできる日本語学習のコンテンツについて

 

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、県内の日本語教室は開催を見合わせている状況が続いています。そこで、お家でも学習できるコンテンツを紹介します。

(1)『いろどり 生活の日本語』(独立行政法人国際交流基金日本語国際センター)
  日本で生活する人のための日本語教材です。日本で働いたり、買い物をしたり、遊びに行ったり、食事をしたり、ほかの人と交流したりなど、日本の生活のさまざまな場面で必要となる日本語を学びます。『いろどり』は、あいさつから短い基本的な日常会話までの初心者向け教材です。音声ファイルも付属しています。教材は無料でダウンロードできます。
 https://www.irodori.jpf.go.jp/index.html
 

 

 

 

◆◆◆ お知らせ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆1.外国人のための無料専門家相談会(6/21 電話相談)

 

 在留資格、社会保険、労働問題など、日頃困っていることを弁護士、行政書士、税理士、社会保険労務士に相談できます。日本語に不安のある方は通訳が一緒に相談に入り、母語で相談ができます(英語・中国語・韓国語)。相談時間は30分、相談費用は無料です。1週間前までにホームページから予約してください。問合せは(公財)板橋区文化・国際交流財団(tel:03-3579-2015)まで。
 https://www.itabashi-ci.org/int/events/3395/

 

 

 

◆2.【動画配信】世界の文化を知ろう!~ニュージーランド編~(熊谷市国際交流協会)

 

 熊谷市国際交流協会では、YouTube『熊谷市公式チャンネルkumagaya city』において、世界の文化を知ろう!~ニュージーランド編~と題し、熊谷市と姉妹都市であるインバ-カ-ギル市を有するニュ-ジ-ランドを紹介しています。4部構成となっており、今回の配信は「第1回 熊谷市とインバ-カ-ギル市の姉妹都市関係」です。第2回以降は順次配信予定です。
 http://www.k-ifa.jp/event.html#movie_nz

 

 

 

———————————————————————

○情報を募集しています!

「埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース」に情報の掲載を希望される団体は、電子メールで magazine@sia1.jp まで情報をお寄せください。
なお、イベントなどで、期日によっては掲載されないことがありますのでご了承ください。

○協会情報媒体(ホームページ、広報紙、メールマガジン)への広告掲載を募集しています!詳しくはこちらをご覧ください。
  https://www.sia1.jp/ad/

 

 

配信登録は次のHPからお願いします。
  http://www.itm-asp.com/form/?1919

 

※Windowsの方はメール読み取り表示フォントを「MSゴシック」、Macの方は「Osaka等幅」などの等幅フォントにすると表示のずれが緩和されます(メールソフトにより異なります。)

———————————————————————-
発行  公益財団法人埼玉県国際交流協会
 〒330-0074
 埼玉県さいたま市浦和区北浦和5-6-5 浦和合同庁舎3階
 TEL 048-833-2992  FAX 048-833-3291
E-mail sia@sia1.jp
HP   https://www.sia1.jp/
———————————————————————-

============================================================
埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース

第431号 2020年5月25日
============================================================
 
 新型コロナウイルスの感染者は、世界で520万人に達し、死亡者数も34万人を越えました。今後さらに、アフリカや南米など、公衆衛生のインフラや医療体制が比較的脆弱な地域に拡大することが懸念されています。UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)やUNICEF(国際連合児童基金)、県内の団体でも新型コロナウイルス対策のための緊急募金を行っています。最も弱い立場の人々を感染のリスクから守るため、ご支援をお願いいたします。
UNHCR   https://www.japanforunhcr.org/lp/covid19?
UNICEF   https://www.unicef.or.jp/kinkyu/coronavirus/

 

 

 

証明写真、個人番号カード用顔写真はクイックフォトスタジオで!(当面の間 休業しています)
 https://www.sia1.jp/passport/

 

賛助会員募集中!
 https://www.sia1.jp/member/

 

古本・DVDで募金ができます
 https://www.sia1.jp/topics/kishapon/

 

 

— 今回の掲載内容 ——————————————

★★★ 埼玉県国際交流協会からのお知らせ

1.令和2年度「彩の国さいたま国際協力基金」助成団体を募集しています(募集締切:6/19)
2.外国人向け新型コロナウイルス相談ホットライン(5/9~(土日祝日含む)、24時間対応)

 

●●● イベント

1.自宅でもできる日本語学習のコンテンツについて
(1)「彩と武蔵の学習帳」(平成30年度改訂版)
(2)NHK WORLD JAPAN(やさしい日本語多言語テキスト)

 

◆◆◆ お知らせ

1.新型コロナウイルス感染症によるエクアドルでの支援のための寄付のお願い(NPO法人エクアドルの子どものための友人の会(SANE))
2.コロナ給付金寄付プロジェクト(コロナ給付金寄付実行委員会)

 

 

———————————————————————-
★★★埼玉県国際交流協会からのお知らせ★★★★★★★★★

★1.令和2年度「彩の国さいたま国際協力基金」助成団体を募集しています(募集締切:6/19)

 

 国際協力活動の推進に積極的に参加、協力している団体で、埼玉県内に活動の拠点を有する民間団体に対して助成を行います。助成対象の活動は埼玉県内または、海外で実施する国際協力活動です。申請締切は6/19までに必要書類を揃えて郵送してください。申請内容を確認するために、お電話でヒアリングさせていただく場合があります。なお、今年度の申請については、新型コロナウイルによる我が国及び各国の情勢によっては、助成金の募集・支給内容が変更となる場合があります。また、海外協力事業については、対象国が外務省渡航感染症危険レベルのレベル2以上の場合は中止していただくことがあります。
 https://sia1.jp/international/assist/

 

 

 

★2.外国人向け新型コロナウイルス相談ホットライン(土日祝日含む24時間対応)

 

 県内在住外国人の不安解消と地域における感染拡大防止のため、新型コロナウイルスに特化したホットラインを設置しました。埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンターや帰国者・接触者相談センターに繋ぎ、通訳を行います。対応言語は11言語(英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、韓国・朝鮮語、タガログ語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、ネパール語、やさしい日本語)です。
 電話番号:048-711-3025
 https://sia1.jp/topics/coronahotline/

 

 

 

●●● イベント ●●●●●●●●●●●●●●●

●1.自宅でもできる日本語学習のコンテンツについて

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、県内の日本語教室は開催が見合わせられている状況が続いています。そこで、お家でも学習できるコンテンツを紹介します。

 

(1)「彩と武蔵の学習帳」(平成30年度改訂版)
  埼玉県教育委員会が平成15年に作成した日本語学習補助教材で、4か国語(ポルトガル語、スペイン語、中国語、英語)対訳付きの学習帳です。小学校と中学校の単元内容の説明や問題が掲載されています。《日常会話・学校用語編》、《各教科の学習内容編(国語)(算数)(理科)(社会)》の5つのパートに分かれ、家庭学習として保護者の方と一緒に勉強することもできます。テキストは無料でダウンロードできます。
 https://www.pref.saitama.lg.jp/f2214/ayatomusashi.html
 

 

(2)NHK WORLD JAPAN
 NHK WORLD JAPANのホームページでは、初心者向けに会話を中心に学習できる「やさしい日本語」のテキストを無料でダウンロードすることができます。17か国語に対応。 

    https://www.nhk.or.jp/lesson/

 

 

 

◆◆◆ お知らせ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

◆1.新型コロナウイルス感染症によるエクアドルでの支援のための寄付のお願い(NPO法人エクアドルの子どものための友人の会(SANE)) 

 SANEでは、エクアドルでの子どもの教育支援を30年以上にわたり行っています。新型コロナウイルス感染症はエクアドルでも大きな影響を与えており、支援している地域でも学校は休校となり、感染の危険とともに親は仕事を失い、子どもたちも厳しい状況に置かれています。このような中でも現地スタッフ、教育委員会などと連携して、学園菜園による給食支援、奨学生事業などを行っています。しかし、日本での活動報告会や各種イベントが開催できないことから、寄付集めができず、SANEも収入を大幅に減らす危機に直面にしています。現地での活動を支援していくため、皆さまからの温かいご支援を頂ければ幸いです。
 https://sanejapon.blogspot.com/2020/05/blog-post_4.html

 

 

 

◆2.コロナ給付金寄付プロジェクト(コロナ給付金寄付実行委員会)

 

 国から一律に給付される10万円の特別定額給付金。この給付金を本当に困っている人へ届けたいという方々の思いから、当プロジェクトは立ち上がりました。まずは、ご自身で給付金を受け取っていただき、医療を始め、当プロジェクトを通じた寄付をご検討ください。資金的支援を必要としている団体・企業や個人へ安心してご寄付いただけます。個別の団体や個人ではなく、1医療、2福祉・教育・子ども、3文化・芸術・スポーツ、4経営困難に追い込まれた中小企業という4つの分野の中からご自身の関心が高いものを選択し、寄付できる点が特徴です。詳細はこちらから。
 https://corona-kifu.jp/#message

 

 

 

———————————————————————

○情報を募集しています!

「埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース」に情報の掲載を希望される団体は、電子メールで magazine@sia1.jp まで情報をお寄せください。
なお、イベントなどで、期日によっては掲載されないことがありますのでご了承ください。

 

○協会情報媒体(ホームページ、広報紙、メールマガジン)への広告掲載を募集しています!詳しくはこちらをご覧ください。
    https://www.sia1.jp/ad/

配信登録は次のHPからお願いします。
    http://www.itm-asp.com/form/?1919

※Windowsの方はメール読み取り表示フォントを「MSゴシック」、Macの方は「Osaka等幅」などの等幅フォントにすると表示のずれが緩和されます(メールソフトにより異なります。)

———————————————————————-
発行  公益財団法人埼玉県国際交流協会
〒330-0074
埼玉県さいたま市浦和区北浦和5-6-5 浦和合同庁舎3階
TEL 048-833-2992  FAX 048-833-3291
E-mail sia@sia1.jp
HP   https://www.sia1.jp/
———————————————————————-

============================================================
埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース

第430号 2020年5月11日
============================================================

 
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、外出自粛や学校の休校、さらには店舗の休業要請なども延長されました。現在、埼玉県が開設した「埼玉県お持ち帰りグルメ応援サイト」では、外出自粛中のご自宅でも「プロの味」を楽しんでいただくとともに、地域経済の維持支援につながるよう、宅配や持ち帰り弁当を取り扱っている飲食事業者の情報が取りまとめられています。新しいお店の発見やお気に入りのお店を見つけてみませんか。
 https://chocotabi-saitama.jp/takeout-saitama/
 
 

 

 

 

証明写真、個人番号カード用顔写真はクイックフォトスタジオで!(当面の間 休業しています)
 http://www.sia1.jp/passport/

 

 

賛助会員募集中!
 http://www.sia1.jp/member/

 

 

古本・DVDで募金ができます
 http://www.sia1.jp/topics/kishapon/

 

 

— 今回の掲載内容  ——————————————

★★★ 埼玉県国際交流協会からのお知らせ

1.【締切間近】2020年度「埼玉発世界行き」奨学生を募集しています(募集締切:5/18)
2.外国人向け新型コロナウイルス感染症相談ホットライン(5/9~(土日祝日含む)、24時間対応)

 

●●● イベント

※新型コロナウイルスの影響により、イベントについては開催中止となる可能性がございます。最新情報を確認の上、ご参加ください。

1.外国人のための電話無料法律相談会(通訳付き)(5/16 関東弁護士会連合会)
2.緊急開催 活動報告会-新型コロナウイルスの影響下の東京でいまわたしたちが取り組んでいること-(5/16 ZOOMにてオンライン開催(特定非営利活動法人 国際活動市民中心 CINGA))

 

◆◆◆ お知らせ

1.新型コロナウイルスの最新情報を多言語で確認できます(NHKワールドJAPAN公式ホームページ)

 

 

———————————————————————-
★★★埼玉県国際交流協会からのお知らせ★★★★★★★★★

 

★1.【締切間近】2020年度「埼玉発世界行き」奨学生を募集しています(募集締切:5/18)

 

 今年度の「埼玉発世界行き」奨学生の募集期間も残り1週間となりました。毎年多くの方にご応募いただく給付型の奨学金です。全21コース、合計139人の募集です。ご自分にぴったりのコースを見つけてください。オンライン申請と必要書類の提出が必要となります。例年多くの方が募集締切日直前に書類の提出に来所されます。今年はコロナウイルス感染拡大防止のため、外出自粛要請が出ています。早めの準備と郵送でのご提出にご協力をお願いします。なお、コロナウイルスによる今後の我が国や各国の情勢によっては、奨学金の募集・支給内容が変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 https://www.ggsaitama.jp/for-japanese/studying-abroad/

 

 

 

★2.外国人向け新型コロナウイルス感染症相談ホットライン(5/9~(土日祝日含む)、24時間対応)

 県内在住外国人の不安解消と地域における感染拡大防止のため、新型コロナウイルスに特化したホットラインを設置しました。埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンターや帰国者・接触者相談センターに繋ぎ、通訳を行います。対応言語は11言語(英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、韓国・朝鮮語、タガログ語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、ネパール語、やさしい日本語)です。
 電話番号:048-711-3025
 https://sia1.jp/topics/coronahotline/

 

 

●●● イベント ●●●●●●●●●●●●●●●

※新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、イベントについては開催中止となる可能性がございます。最新情報を確認の上、ご参加ください。

●1.外国人のための電話無料法律相談会(通訳付き)(5/16 関東弁護士会連合会)

 

 入管関係(在留資格など)、家庭問題(離婚・養育費・相続など)、労働問題(賃金未払・解雇・労災など)、その他の問題(借金・交通事故など)、いろいろな法律問題について、弁護士が無料で電話法律相談を行います。秘密厳守。日本語のほか、英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、フィリピン語(タガログ語)に通訳対応予定。受付時間は13時半から16時半。相談は無料ですが、電話の通話料はかかります。相談時間の目安は30分です。
  電話番号:03-3581-0134
 http://www.kanto-ba.org/news/2020/04/post-150.html

 

 

 

●2.緊急開催 活動報告会-新型コロナウイルスの影響下の東京でいまわたしたちが取り組んでいること-(5/16 ZOOMにてオンライン開催(特定非営利活動法人 国際活動市民中心 CINGA))

 
 全国的に非常事態宣言が出され、5月いっぱいまで継続される中、日本で一番感染者が多い東京の外国人支援の現場では一体どのような取り組みがなされているのか、緊急報告会を開催します。東京都外国人新型コロナ生活相談センター(TOCOS)の役割と現場からの声」、「医療現場をサポート PCR検査をやさしい日本語で」(報告)、「多言語専門家相談会の完全オンライン実施へのチャレンジ」(報告)、チャット機能を使った質疑応答の4部構成で、遠隔システム(ZOOM等)にてオンライン開催。途中退場可。参加者80名(国際交流協会、市民活動団体、行政関係者、医療関係者等の実践者を優先)、参加費無料。ホームページまたはメールにてお申込みください。
 http://www.cinga.or.jp/621/ 

 

 

 

◆◆◆ お知らせ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

◆1.新型コロナウイルスの最新情報を多言語で確認できます(NHKワールドJAPAN公式ホームページ)

 

 NHKワールドJAPAN公式ホームページNHKでは、新型コロナウイルスの最新情報を多言語で確認できます。提供言語は、英語、アラビア語、ベンガル語、ミャンマー語、中国語、フランス語、ヒンディー語、インドネシア語、韓国・朝鮮語、ペルシャ語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語、スワヒリ語、タイ語、ウルドゥー語、ベトナム語、トルコ語(トルコ語は文字情報のみ)です。
 https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/information/202004020600/?cid=wohk-flyer-org_site_pr_info_qr_multiple_lang-202004-001

 

 

 

———————————————————————

○情報を募集しています!

「埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース」に情報の掲載を希望される団体は、電子メールで magazine@sia1.jp まで情報をお寄せください。
なお、イベントなどで、期日によっては掲載されないことがありますのでご了承ください。

○協会情報媒体(ホームページ、広報紙、メールマガジン)への広告掲載を募集しています!詳しくはこちらをご覧ください。
 http://www.sia1.jp/ad/

 

配信登録は次のHPからお願いします。
 http://www.itm-asp.com/form/?1919

 

※Windowsの方はメール読み取り表示フォントを「MSゴシック」、Macの方は「Osaka等幅」などの等幅フォントにすると表示のずれが緩和されます(メールソフトにより異なります。)

———————————————————————-
発行  公益財団法人埼玉県国際交流協会
 〒330-0074
 埼玉県さいたま市浦和区北浦和5-6-5 浦和合同庁舎3階
 TEL 048-833-2992  FAX 048-833-3291
E-mail sia@sia1.jp
HP   http://www.sia1.jp/
———————————————————————-