公益財団法人埼玉県国際交流協会

============================================================
埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース

第431号 2020年5月25日
============================================================
 
 新型コロナウイルスの感染者は、世界で520万人に達し、死亡者数も34万人を越えました。今後さらに、アフリカや南米など、公衆衛生のインフラや医療体制が比較的脆弱な地域に拡大することが懸念されています。UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)やUNICEF(国際連合児童基金)、県内の団体でも新型コロナウイルス対策のための緊急募金を行っています。最も弱い立場の人々を感染のリスクから守るため、ご支援をお願いいたします。
UNHCR   https://www.japanforunhcr.org/lp/covid19?
UNICEF   https://www.unicef.or.jp/kinkyu/coronavirus/

 

 

 

証明写真、個人番号カード用顔写真はクイックフォトスタジオで!(当面の間 休業しています)
 https://www.sia1.jp/passport/

 

賛助会員募集中!
 https://www.sia1.jp/member/

 

古本・DVDで募金ができます
 https://www.sia1.jp/topics/kishapon/

 

 

— 今回の掲載内容 ——————————————

★★★ 埼玉県国際交流協会からのお知らせ

1.令和2年度「彩の国さいたま国際協力基金」助成団体を募集しています(募集締切:6/19)
2.外国人向け新型コロナウイルス相談ホットライン(5/9~(土日祝日含む)、24時間対応)

 

●●● イベント

1.自宅でもできる日本語学習のコンテンツについて
(1)「彩と武蔵の学習帳」(平成30年度改訂版)
(2)NHK WORLD JAPAN(やさしい日本語多言語テキスト)

 

◆◆◆ お知らせ

1.新型コロナウイルス感染症によるエクアドルでの支援のための寄付のお願い(NPO法人エクアドルの子どものための友人の会(SANE))
2.コロナ給付金寄付プロジェクト(コロナ給付金寄付実行委員会)

 

 

———————————————————————-
★★★埼玉県国際交流協会からのお知らせ★★★★★★★★★

★1.令和2年度「彩の国さいたま国際協力基金」助成団体を募集しています(募集締切:6/19)

 

 国際協力活動の推進に積極的に参加、協力している団体で、埼玉県内に活動の拠点を有する民間団体に対して助成を行います。助成対象の活動は埼玉県内または、海外で実施する国際協力活動です。申請締切は6/19までに必要書類を揃えて郵送してください。申請内容を確認するために、お電話でヒアリングさせていただく場合があります。なお、今年度の申請については、新型コロナウイルによる我が国及び各国の情勢によっては、助成金の募集・支給内容が変更となる場合があります。また、海外協力事業については、対象国が外務省渡航感染症危険レベルのレベル2以上の場合は中止していただくことがあります。
 https://sia1.jp/international/assist/

 

 

 

★2.外国人向け新型コロナウイルス相談ホットライン(土日祝日含む24時間対応)

 

 県内在住外国人の不安解消と地域における感染拡大防止のため、新型コロナウイルスに特化したホットラインを設置しました。埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンターや帰国者・接触者相談センターに繋ぎ、通訳を行います。対応言語は11言語(英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、韓国・朝鮮語、タガログ語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、ネパール語、やさしい日本語)です。
 電話番号:048-711-3025
 https://sia1.jp/topics/coronahotline/

 

 

 

●●● イベント ●●●●●●●●●●●●●●●

●1.自宅でもできる日本語学習のコンテンツについて

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、県内の日本語教室は開催が見合わせられている状況が続いています。そこで、お家でも学習できるコンテンツを紹介します。

 

(1)「彩と武蔵の学習帳」(平成30年度改訂版)
  埼玉県教育委員会が平成15年に作成した日本語学習補助教材で、4か国語(ポルトガル語、スペイン語、中国語、英語)対訳付きの学習帳です。小学校と中学校の単元内容の説明や問題が掲載されています。《日常会話・学校用語編》、《各教科の学習内容編(国語)(算数)(理科)(社会)》の5つのパートに分かれ、家庭学習として保護者の方と一緒に勉強することもできます。テキストは無料でダウンロードできます。
 https://www.pref.saitama.lg.jp/f2214/ayatomusashi.html
 

 

(2)NHK WORLD JAPAN
 NHK WORLD JAPANのホームページでは、初心者向けに会話を中心に学習できる「やさしい日本語」のテキストを無料でダウンロードすることができます。17か国語に対応。 

    https://www.nhk.or.jp/lesson/

 

 

 

◆◆◆ お知らせ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

◆1.新型コロナウイルス感染症によるエクアドルでの支援のための寄付のお願い(NPO法人エクアドルの子どものための友人の会(SANE)) 

 SANEでは、エクアドルでの子どもの教育支援を30年以上にわたり行っています。新型コロナウイルス感染症はエクアドルでも大きな影響を与えており、支援している地域でも学校は休校となり、感染の危険とともに親は仕事を失い、子どもたちも厳しい状況に置かれています。このような中でも現地スタッフ、教育委員会などと連携して、学園菜園による給食支援、奨学生事業などを行っています。しかし、日本での活動報告会や各種イベントが開催できないことから、寄付集めができず、SANEも収入を大幅に減らす危機に直面にしています。現地での活動を支援していくため、皆さまからの温かいご支援を頂ければ幸いです。
 https://sanejapon.blogspot.com/2020/05/blog-post_4.html

 

 

 

◆2.コロナ給付金寄付プロジェクト(コロナ給付金寄付実行委員会)

 

 国から一律に給付される10万円の特別定額給付金。この給付金を本当に困っている人へ届けたいという方々の思いから、当プロジェクトは立ち上がりました。まずは、ご自身で給付金を受け取っていただき、医療を始め、当プロジェクトを通じた寄付をご検討ください。資金的支援を必要としている団体・企業や個人へ安心してご寄付いただけます。個別の団体や個人ではなく、1医療、2福祉・教育・子ども、3文化・芸術・スポーツ、4経営困難に追い込まれた中小企業という4つの分野の中からご自身の関心が高いものを選択し、寄付できる点が特徴です。詳細はこちらから。
 https://corona-kifu.jp/#message

 

 

 

———————————————————————

○情報を募集しています!

「埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース」に情報の掲載を希望される団体は、電子メールで magazine@sia1.jp まで情報をお寄せください。
なお、イベントなどで、期日によっては掲載されないことがありますのでご了承ください。

 

○協会情報媒体(ホームページ、広報紙、メールマガジン)への広告掲載を募集しています!詳しくはこちらをご覧ください。
    https://www.sia1.jp/ad/

配信登録は次のHPからお願いします。
    http://www.itm-asp.com/form/?1919

※Windowsの方はメール読み取り表示フォントを「MSゴシック」、Macの方は「Osaka等幅」などの等幅フォントにすると表示のずれが緩和されます(メールソフトにより異なります。)

———————————————————————-
発行  公益財団法人埼玉県国際交流協会
〒330-0074
埼玉県さいたま市浦和区北浦和5-6-5 浦和合同庁舎3階
TEL 048-833-2992  FAX 048-833-3291
E-mail sia@sia1.jp
HP   https://www.sia1.jp/
———————————————————————-

============================================================
埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース

第430号 2020年5月11日
============================================================

 
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、外出自粛や学校の休校、さらには店舗の休業要請なども延長されました。現在、埼玉県が開設した「埼玉県お持ち帰りグルメ応援サイト」では、外出自粛中のご自宅でも「プロの味」を楽しんでいただくとともに、地域経済の維持支援につながるよう、宅配や持ち帰り弁当を取り扱っている飲食事業者の情報が取りまとめられています。新しいお店の発見やお気に入りのお店を見つけてみませんか。
 https://chocotabi-saitama.jp/takeout-saitama/
 
 

 

 

 

証明写真、個人番号カード用顔写真はクイックフォトスタジオで!(当面の間 休業しています)
 http://www.sia1.jp/passport/

 

 

賛助会員募集中!
 http://www.sia1.jp/member/

 

 

古本・DVDで募金ができます
 http://www.sia1.jp/topics/kishapon/

 

 

— 今回の掲載内容  ——————————————

★★★ 埼玉県国際交流協会からのお知らせ

1.【締切間近】2020年度「埼玉発世界行き」奨学生を募集しています(募集締切:5/18)
2.外国人向け新型コロナウイルス感染症相談ホットライン(5/9~(土日祝日含む)、24時間対応)

 

●●● イベント

※新型コロナウイルスの影響により、イベントについては開催中止となる可能性がございます。最新情報を確認の上、ご参加ください。

1.外国人のための電話無料法律相談会(通訳付き)(5/16 関東弁護士会連合会)
2.緊急開催 活動報告会-新型コロナウイルスの影響下の東京でいまわたしたちが取り組んでいること-(5/16 ZOOMにてオンライン開催(特定非営利活動法人 国際活動市民中心 CINGA))

 

◆◆◆ お知らせ

1.新型コロナウイルスの最新情報を多言語で確認できます(NHKワールドJAPAN公式ホームページ)

 

 

———————————————————————-
★★★埼玉県国際交流協会からのお知らせ★★★★★★★★★

 

★1.【締切間近】2020年度「埼玉発世界行き」奨学生を募集しています(募集締切:5/18)

 

 今年度の「埼玉発世界行き」奨学生の募集期間も残り1週間となりました。毎年多くの方にご応募いただく給付型の奨学金です。全21コース、合計139人の募集です。ご自分にぴったりのコースを見つけてください。オンライン申請と必要書類の提出が必要となります。例年多くの方が募集締切日直前に書類の提出に来所されます。今年はコロナウイルス感染拡大防止のため、外出自粛要請が出ています。早めの準備と郵送でのご提出にご協力をお願いします。なお、コロナウイルスによる今後の我が国や各国の情勢によっては、奨学金の募集・支給内容が変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 https://www.ggsaitama.jp/for-japanese/studying-abroad/

 

 

 

★2.外国人向け新型コロナウイルス感染症相談ホットライン(5/9~(土日祝日含む)、24時間対応)

 県内在住外国人の不安解消と地域における感染拡大防止のため、新型コロナウイルスに特化したホットラインを設置しました。埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンターや帰国者・接触者相談センターに繋ぎ、通訳を行います。対応言語は11言語(英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、韓国・朝鮮語、タガログ語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、ネパール語、やさしい日本語)です。
 電話番号:048-711-3025
 https://sia1.jp/topics/coronahotline/

 

 

●●● イベント ●●●●●●●●●●●●●●●

※新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、イベントについては開催中止となる可能性がございます。最新情報を確認の上、ご参加ください。

●1.外国人のための電話無料法律相談会(通訳付き)(5/16 関東弁護士会連合会)

 

 入管関係(在留資格など)、家庭問題(離婚・養育費・相続など)、労働問題(賃金未払・解雇・労災など)、その他の問題(借金・交通事故など)、いろいろな法律問題について、弁護士が無料で電話法律相談を行います。秘密厳守。日本語のほか、英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、フィリピン語(タガログ語)に通訳対応予定。受付時間は13時半から16時半。相談は無料ですが、電話の通話料はかかります。相談時間の目安は30分です。
  電話番号:03-3581-0134
 http://www.kanto-ba.org/news/2020/04/post-150.html

 

 

 

●2.緊急開催 活動報告会-新型コロナウイルスの影響下の東京でいまわたしたちが取り組んでいること-(5/16 ZOOMにてオンライン開催(特定非営利活動法人 国際活動市民中心 CINGA))

 
 全国的に非常事態宣言が出され、5月いっぱいまで継続される中、日本で一番感染者が多い東京の外国人支援の現場では一体どのような取り組みがなされているのか、緊急報告会を開催します。東京都外国人新型コロナ生活相談センター(TOCOS)の役割と現場からの声」、「医療現場をサポート PCR検査をやさしい日本語で」(報告)、「多言語専門家相談会の完全オンライン実施へのチャレンジ」(報告)、チャット機能を使った質疑応答の4部構成で、遠隔システム(ZOOM等)にてオンライン開催。途中退場可。参加者80名(国際交流協会、市民活動団体、行政関係者、医療関係者等の実践者を優先)、参加費無料。ホームページまたはメールにてお申込みください。
 http://www.cinga.or.jp/621/ 

 

 

 

◆◆◆ お知らせ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

◆1.新型コロナウイルスの最新情報を多言語で確認できます(NHKワールドJAPAN公式ホームページ)

 

 NHKワールドJAPAN公式ホームページNHKでは、新型コロナウイルスの最新情報を多言語で確認できます。提供言語は、英語、アラビア語、ベンガル語、ミャンマー語、中国語、フランス語、ヒンディー語、インドネシア語、韓国・朝鮮語、ペルシャ語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語、スワヒリ語、タイ語、ウルドゥー語、ベトナム語、トルコ語(トルコ語は文字情報のみ)です。
 https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/information/202004020600/?cid=wohk-flyer-org_site_pr_info_qr_multiple_lang-202004-001

 

 

 

———————————————————————

○情報を募集しています!

「埼玉県国際交流協会(SIA)ニュース」に情報の掲載を希望される団体は、電子メールで magazine@sia1.jp まで情報をお寄せください。
なお、イベントなどで、期日によっては掲載されないことがありますのでご了承ください。

○協会情報媒体(ホームページ、広報紙、メールマガジン)への広告掲載を募集しています!詳しくはこちらをご覧ください。
 http://www.sia1.jp/ad/

 

配信登録は次のHPからお願いします。
 http://www.itm-asp.com/form/?1919

 

※Windowsの方はメール読み取り表示フォントを「MSゴシック」、Macの方は「Osaka等幅」などの等幅フォントにすると表示のずれが緩和されます(メールソフトにより異なります。)

———————————————————————-
発行  公益財団法人埼玉県国際交流協会
 〒330-0074
 埼玉県さいたま市浦和区北浦和5-6-5 浦和合同庁舎3階
 TEL 048-833-2992  FAX 048-833-3291
E-mail sia@sia1.jp
HP   http://www.sia1.jp/
———————————————————————-